HOME > ドン引き確実!女性ウケの悪い会話のネタ6つ
2016.03.02

ドン引き確実!女性ウケの悪い会話のネタ6つ

ドン引き確実!女性ウケの悪い会話のネタ6つ

女性と会話する機会では、男性はあれこれと会話のネタを考えます。その目的はもちろん、女性と仲良くなりたいからです。しかし、会話のネタによっては、仲良くなるどころかドン引きされてしまうこともあります。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「ドン引き確実!女性ウケの悪い会話のネタ6つ」を紹介します。
ただ会話すればいいというわけではないので、ここで挙がるネタは、むしろ避けるべきでしょう。

1. 下ネタ 「下ネタが一番嫌かな。何て返せばいいか分かんないじゃん」(10代女性)など、
下ネタにドン引きするという意見が多くありました。そもそも、女性に生々しい下ネタをするのは下心があるからとしか思えないですし、女性が喜ぶはずありません。
また、大人数の場ではヘタに下ネタが盛り上がるため、女性はその盛り上がりを大切にしようと、嫌々下ネタに付き合うこともあります。この場合、女性は内心嫌でたまらないのです。
ちなみに、よく考えれば下ネタで女性と仲良くなれるはずないですし、避けるべきネタの一つと言えるでしょう。

2. マニアックな趣味ネタ 「あんまりマニアックな趣味の話とか困る。興味ないことだと退屈になっちゃう」(10代女性)など、
マニアックな趣味ネタはドン引きするという意見が多くありました。男性が最も話しやすいネタは、自身の趣味ネタです。
下品に思われることもないですし、何より自身の趣味である分、詳しく説明できることで優越感に浸れるからです。“何も知らない女性に、自身の趣味のことを詳しく教えてあげる”、それは一見男性のポイントアップに繋がりそうですよね。
しかし、女性がその趣味について興味がない場合は、女性を退屈にさせてしまうのです。最も、趣味の話題をすることは問題ないため、ちょっと話してみて女性の反応が悪ければ、その時点で趣味ネタは避けるべきでしょう。

3. 知人や友人の悪口 「他人の噂話は嫌ですね。友達の悪口とかで盛り上がるのは好きじゃない」(30代女性)など、
知人や友人の悪口はドン引きするという意見が多くありました。お互いに共通の友人がいた場合、その友人が会話のネタになることがあります。それ自体は問題ないですが、その友人の悪口や批判をネタにするのは絶対に止めてください。
まず、悪口を言うこと自体で女性に嫌がられてしまいますし、もし女性がその友人と仲が良ければ、悪口を言われることで不快に感じてしまうからです。また、その友人の秘密を明かすようなネタにも要注意です。
秘密を簡単にバラしてしまうことで、男性自身の信頼性を失ってしまいます。

4. 自慢話 「自慢話とかされるのは勘弁です!ウザくなってくる」(10代女性)など、
自慢話はドン引きするという意見が多くありました。男性としては、女性によく思ってもらうためにしているのでしょうが、自慢話自体が受け入れられないため、むしろ悪印象を与えてしまいます。
例えば、男性が自分の車をアピールするために、自分の車の値段や車種を自慢したとします。この場合、女性はそれに対して何も感心せず、ただ自慢話をしていること自体に嫌気がさしてしまうのです。
つまり、何の自慢かが問題ではなく、自慢話をすること自体がNG対象になってしまうのです。

5. 質問攻め 「質問攻めされると嫌。質問だけされて、私は何も楽しくないもん」(20代女性)など、
質問攻めはドン引きするという意見が多くありました。会話というのは、お互いが話してこそ成り立つものです。このため、一方的な質問攻めは会話とは呼べないですし、女性はただ質問に答えることの繰り返しなので、何も楽しさを得られないのです。
ある程度の質問なら問題ないですし、女性のことを深く知る意味で質問は必要です。しかし、深く知りたいあまりに質問攻めをしてしまう行動はとらないようにしてください。

6. 勘違いの武勇伝 「得意気に不良時代の武勇伝を話す男がいるけど、ゴメン、どうでもいいから(笑)」(30代女性)など、
勘違いの武勇伝はドン引きするという意見が多くありました。男性は学生時代、誰でも不良に憧れる時期があります。強くて反抗的な姿をカッコよく思える、これは思春期ならではの心理です。
しかし、社会人になるとそういった行為はむしろドン引きの対象になります。女性からすると、過去の武勇伝を語る男性は恥を晒しているようで痛いと思えますし、笑い者にすらなってしまうのです。

いかがでしたか?
女性との会話を考えた時、最も優先すべきことは女性を楽しませることです。これには話術も必要ですし、その女性と親しくない状態では難易度は高いです。
このため、会話ネタで苦労する男性は、いっそ会話を考えずに聞き手になることを考えてみてください。聞き上手というのもモテる男性の特徴の一つですし、ここで挙げたようなネタでドン引きされるよりは、聞き手に回って聞き上手な男性を目指すのもテクニックの一つなのです。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

今しかムリ!結婚前にやっておきたいこと 男性編

今しかムリ!結婚前にやっておきたいこと 男性編

結婚すれば男性は家族を養っていく必要があるため、結婚前と結婚後では生活が大きく変わります。 中…… 恋KING 編集
新米カップルでもお泊りデート

新米カップルでもお泊りデートできる方法7つ

デートの中でも最も魅力的なのがお泊りデートです。男性はエッチに期待して、女性は好きな人と一晩過ご…… 恋KING 編集
SNS嫌だ

SNSで男性から嫌われる女性の特徴7つ

今やほとんどの男女が利用しているSNS、中にはSNSで出会って友達や恋人に発展した例も多くあり、…… 恋KING 編集
LINE

LINEで分かる!ウザい男の特徴7つ

今や多くのユーザーが利用しているLINEですが、このLINEから男性の性格が予想できるという意見…… 恋KING 編集
キスしてほしいと彼女が感じるタイミング6つ

キスしてほしいと彼女が感じるタイミング6つ

どんな彼氏でも一度は悩むのが、彼女にキスをするタイミングです。 甘いキスもムードや状況によって…… 恋KING 編集

HOME > キスしてほしいと彼女が感じるタイミング6つ