HOME > ここが難点!結婚生活の予想外な欠点7つ
2015.12.15

ここが難点!結婚生活の予想外な欠点7つ

ここが難点!結婚生活の予想外な欠点7つ

世間のカップル達は、その先にある結婚というゴールに憧れています。しかし、既婚者からしてみれば、結婚生活は楽しいばかりではなく、中には恋人同士の頃の方が良かったと感じるほどの欠点もあるのです。
そこで今回は「ここが難点!結婚生活の予想外な欠点7つ」を紹介します。
結婚生活はいいことばかりではない、そんな現実がカップル達を待っています。

1. お金が自由に使えない 結婚したからには、二人の力だけで生活しなければなりません。このため、自分で自由に使えるお金が格段に少なくなってしまいます。男性はお小遣い制が基本ですし、女性もまた、家計を考えながらお金を使うことになります。趣味に大金をかけることなど、もはや不可能ですし、余程の収入がない限り、贅沢はできないでしょう。特に、今まで実家暮らしをしていた人にとっては、結婚生活におけるお金の厳しさを身にしみて感じるでしょう。

2. 簡単に仕事を辞められない これも生活に関わることですが、結婚している以上、簡単に仕事を辞めることができなくなります。家賃は毎月必要ですし、仮に一戸建てで暮らすにしても、ローンの支払いが必要になります。若い頃は誰しも仕事を辞めた経験があるでしょうし、ちょっと気に食わないことがあった時でも、勢いで辞めた経験があると思います。しかし、結婚したからには、そういった行動はとれなくなります。このため、若くして結婚したカップルにとっては、周囲の同年代に比べ、仕事への我慢が必要になるのです。

3. 互いの両親との付き合いが多い 姑問題など、ドラマでよくテーマになる問題が、結婚することで現実のものになります。もちろん、ドラマのようにギスギスした関係になるとは限らないですし、むしろ互いの両親と良好な関係を築いている夫婦がほとんどです。しかし、時には互いの両親が疎ましく思う機会もあるでしょうし、そんな時、お互いに文句を言うことはできません。このため、互いの両親との付き合いがストレスになってしまうこともあるのです。“ずっと二人きり”、結婚生活にそんなイメージを持ってしまうと、実際には計算外のことが多々起こるでしょう。

4. 自由に遊べない 夜に飲みに行こうと、休みの日にどこに行こうと、今まではあなたの自由でした。しかし、結婚するとそんな自由は失われます。妻を家に残して夜中まで飲むわけにはいかないですし、夫を放って勝ってに休日に出かけることもできないですよね。つまり、遊びにおける自由は、結婚することによって完全になくなります。特に、子供ができればその傾向は一層強まり、例え疲れている時でも家族サービスが必要だったり、あなたの好きなように時間が使えないのは、もはや当然のことになるのです。

5. 友達に誘われなくなった 結婚して新居で暮らすようになると、引っ越し当時は友達が遊びにくるでしょうが、次第に友達も遊びに来なくなります。これは当然のことで、あなたの家に行くのと、あなた達夫婦の家に行くのとでは、気分が全く違うからです。お互い共通の友達がいる場合は、その友達は普通に遊びにくるでしょうが、どちらか一方の友達は、なかなか遊びに来なくなってしまうでしょう。愛情よりも友情を優先させる、そんなスタイルで恋人と付き合う人がいますが、そういう考え方をしていては、いずれ結婚生活に不満を抱くようになるでしょう。

6. 家事が面倒 女性にありがちな意見です。結婚する以上、家事をする覚悟はできているでしょうが、それは想像以上に大変です。料理のレパートリーが尽きてきたり、汚い場所を掃除しなければならないなど、家事には大変なことが多々あります。このため、次第にそれが面倒になってきてしまうのです。また、男性は、自分には家事は関係ないと思っていると痛い目に遭います。家事の分担が理由の夫婦喧嘩は多いですし、妻が体調を壊した時には、夫が家事をやる必要があるのです。このため、これは女性に限った問題ではないのです。

7. 思ったよりエッチできない 「結婚=一緒に暮らす」、「一緒に暮らす=いつでもエッチできる」、そう考えている人も多いと思います。確かに環境面においてはそのとおりですが、実際にそこまでエッチできるとは限りません。実際にセックスレスは日本で問題になっていますし、いつでもできるからこそ、エッチの価値が薄れてしまうこともあるのです。このため、性欲の強い人は、結婚生活のエッチにおいて、予想外に回数が少ないと不満を抱くことがあるでしょう。特に、子供が産まれた後は、夫と妻の間でエッチのこだわりについて差が出てきます。

いかがでしたか?
結婚生活には、こういった短所があるのです。最も、これだけ言うと、まるで結婚生活は楽しくないものだというイメージを受けるかもしれません。しかし、そうではなく、結婚生活は大変なものだということです。つまり、ただ好きだからという安易な気持ちで結婚してしまうと、後に後悔することもあるのです。一緒に生きていきたい、そんな感情を抱ける相手でなければ、結婚生活は楽しめないということです。


この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

二次元

二次元好きの男性が現実の女性に興味を持つきっかけ7つ

アニメが大好きな男性の中には、現実の女性に興味を示さない男性もいます。いわゆる二次元のキャラの方…… 恋KING 編集
彼女が嫉妬する可能性がある彼氏のささいな行動7つ

彼女が嫉妬する可能性がある彼氏のささいな行動7つ

女性は嫉妬するもの、男性はそのことを覚えておく必要があります。 なぜなら、ラブラブで順調なカッ…… 恋KING 編集
あの人に抱かれたい!エッチしたいと思わせる男性の特徴

あの人に抱かれたい!エッチしたいと思わせる男性の特徴6つ

“エッチしたい異性のタイプは?”、男性はそんな話題で盛り上がることがありますが、この話題で盛り上…… 恋KING 編集
映画

映画のジャンルで得られる効果7パターン

映画観賞はカップルのデートとしては一般的ですよね。どんなタイプのカップルでも、一度は一緒に映画を…… 恋KING 編集
マジですか?!彼女が大好きな男のちょっとキモい6つの行為

マジですか?!彼女が大好きな男のちょっとキモい6つの行為

彼女が大好きなのは彼氏としては当然ですが、好きな気持ちが強すぎると、彼女はドン引きしてしまいます…… 恋KING 編集

HOME > マジですか?!彼女が大好きな男のちょっとキモい6つの行為