HOME > インテリ男子がベットに誘う時に使いがちな、ちょっと笑えるテク
2018.06.20

インテリ男子がベットに誘う時に使いがちな、ちょっと笑えるテク

インテリ男子がベットに誘う時に使いがちな、ちょっと笑えるテク

インテリ男子って女の子にとにかく慣れてないんですね。 今までとっても一生懸命勉強をしてきて、いい学校に入って、いい会社に入って・・・。 そんな中でも性欲となんとかお付き合いしてきて、今夜こそ女の子にガッツきたい!…なんて願望はあるんです。
今日はそんな彼らが使いがちなテクニックをご紹介します。

目次 1. 終電の時間を勝手に調べてくれる
2. 俺の家ここから近いんだよね! とか、家の話題を持ち出す
3. 俺の家来ちゃう? 笑
4. 前の彼女が酷かった + 大事にしてたアピールをしてくる
5. 甘えてきてもいいよ、って言う
6. 番外編

1. 終電の時間を勝手に調べてくれる

頼みもしないのに終電は調べてくれます。 飲んだりしている最中や連絡をとってデートの約束をするときに、どこに住んでいるか、最寄りの駅はどこかなどを聞いてきます。 もしお互いの家が離れている場合は、だいたいどちらかの家の近くで遊びたがることが多いです。 そして、飲んでいる最中。なかなか帰してくれません。
挙句の果てには勝手に乗り換え案内で終電の時間を調べて、「大丈夫、○○時だから!」と笑顔で言ってきます。
そしてだいたい終電に間に合うか間に合わないか、急がないと乗れないような時間に店を出たがります。
ひどい人だと乗り換えをわざと間違える人もいます。気をつけて!

2. 俺の家ここから近いんだよね! とか、家の話題を持ち出す

例えばよくいくスポットの話をしたり、ふとしたタイミングで家の話を出してきます。 このまま家の話題に持って来たいんでしょう。 俺の家ここから近くて便利なんだよね!とか家アピール激しいです。
酒が進んでくると、女の子のテンションをあまり気にせず、「今日俺の家泊まっちゃう? 帰るのめんどくさいし、ゆっくりしたくない?」などと意味のわからない誘い方をしてきます。

3. 俺の家来ちゃう? 笑

など、笑 をつけてアプローチしてくる これってほんとに多い。主にLINEでよく見られます。
笑 をつけて真剣さをなくそうとさせる作戦です。好き、とか付き合いたい、も例外ではありません。
高確率で 笑 がついています。 自分のアピールは重たく聞こえないように、真剣に言って断られるのが怖いから・・・。頭のいい彼らは自分が傷つかないように、最大限の守備をしているのです。
ちなみに、こうやって「笑」をつけているのは実はかなりの本音です。 中には、会いたいかも 笑 と言ってくるような人もいますが、これを翻訳すると、「超会いたい!」になります。ライトな文面でごまかしているので、女の子も気づかずスルーしてしまうことが多かったり・・・。嗚呼、悲しいかなインテリ男子。 もし気になっているインテリ男子から、「笑」をつけてしかアピールされないと悩んでいるアナタ。まず高確率で向こうは気があります。安心してください。

4. 前の彼女が酷かった + 大事にしてたアピールをしてくる

傷ついた心を癒して欲しいのでしょうか。そんなアピールをしてくる男性が多いです。 前の彼女に浮気された、誠実じゃなかった、別れ方がひどかった・・・などなど。俺は本当に彼女を大事にしてたのに、向こうは付き合い方に真剣さが足りなかったなどの言い方をしてきます。 失恋には何か原因があるものだし多かれ少なかれ傷つくものではありますが、一度は自分が好きになった相手を別れた後に悪く言うのは少し男らしくないですよね。
しかし、実はインテリ男子にとってこれは一つの甘え方なのです。

5. 甘えてきてもいいよ、って言う

この微妙に上から目線なセリフをよく使ってきます。 特にいざ家に行ったり、ホテルに行ったりして、ぎこちない時間が流れているときに言ってくることが多いです。 いざそういう展開になると、リードしたり自然な流れで事に持っていくことに慣れていないので、女の子にそれを求めることが多いのです。 わりとびっくりしますが、結構な高確率でインテリ男子は使います。つまり女の子側への丸投げです。
そんなこと言われたってどうすればいいのよ、って困っちゃいますよね。この後の好意につながるような、そんなツナギをしてほしいのだと思われます。
なので、あなたがインテリ男子にこれを言われた場合、そういう意味で受け取ってあげてください。

6. 番外編

ベットイン後はにゃんにゃん!
ベットではかなりのにゃんにゃん系です。すごく甘えてきます。特に寝起きは子供っぽくて、ママに甘える小さい男の子みたいな感じです。
寝るときも手をつないできたり、抱き合ったり、しゃべり方も変わります。
また、普段はいつも通りの彼らに戻るのもひとつの特徴です。ただ一度そんな一面を見せて甘えた相手には、例えば「酔った」などと理由をつけて「会いたい!今じゃなきゃヤダ!」なんて女の子みたいに甘えてきたりします。
そんな理由をつけるところも、なんともインテリ男子らしいですね。いざそれで会うと意外に酔っぱらっていなかったりします。
それを可愛いと思うか、ちょっと気持ち悪いと思うかは・・・あなたの気持ち次第です。

そんなインテリ男子。可愛いインテリ男子。愛すべきインテリ男子。
不器用で回りくどくて、ちょっとずるい愛情表現の仕方ではありますが、彼らだって一生懸命あなたに自分をアピールしているのかも・・・。
女の子の方が上手になって、彼らのサインを汲み取ってあげてください。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

カップルで観るならホラー映画がおススメな理由7つ

カップルで観るならホラー映画がおススメな理由7つ

映画やDVDをカップルで観る機会はありますが、ここでおススメするのはホラー映画です。 ラブロマ…… 恋KING 編集
競争率

競争率の高いモテる男性との恋を成功させる5つの作戦

好きな男性ができた時、時には恋のライバルが現れる事があります。その男性が周囲からモテる程、 当…… 恋KING 編集
最低限

彼女が彼氏に最低限求める7つの事

立派でなくてもお金持ちでなくてもいい、彼氏に高い理想を掲げていては、女性もいい恋愛はできないです…… 恋KING 編集
彼女をリードするのが苦手な男性に7つのアドバイス

彼女をリードするのが苦手な男性に7つのアドバイス

世間では、カップルは彼氏が彼女をリードするというのが一般的になっており、それが苦手な男性は付き合…… 恋KING 編集
沈黙を回避!初デートの時に使える会話のネタ6つ

沈黙を回避!初デートの時に使える会話のネタ6つ

初デートはワクワクですが、いざデートすると最大の難関に悩まされるカップルが多いのも事実です。 …… 恋KING 編集

HOME > 沈黙を回避!初デートの時に使える会話のネタ6つ