HOME > 独身派の男性が結婚に憧れるきっかけ7つ
2016.04.20

独身派の男性が結婚に憧れるきっかけ7つ

独身派の男性が結婚に憧れるきっかけ7つ

結婚できないわけでなく、敢えて結婚せずに独身を楽しんでいる男性もいます。そんな独身派の男性もふとしたきっかけで結婚に憧れることがあり、180度考え方が変わる例があるのです。 そこで今回は男性読者アンケートを元に、 「独身派の男性が結婚に憧れるきっかけ7つ」を紹介します。
敢えて独身を楽しんでいるはずの男性が考えを変えるほどのきっかけ、それが何か注目です。

目次 1.病気になった時
2.親しい友達が結婚した時
3.女性の手料理を食べた時
4.ドラマで結婚のシーンを見た時
5.近所に同年代の夫婦が引っ越してきた時
6.好きな女性ができた時
7.風俗に行った時

1. 病気になった時 病気になった時 「胃腸炎になった時、一人で治すのがつらかった。こういう時に嫁がいるとなぁ」(30代男性)など、 病気になった時に結婚に憧れたという意見が多くありました。好きで独身生活を送る男性も、独りを実感する機会があると結婚に憧れます。 病気になっても看病する人がいないですし、食事も自分で用意しなければいけません。
こういう状況では既婚の男性が羨ましくなりますよね。楽しい時は好き勝手できる独身生活ですが、苦しい時に助けてくれる女性がいない点が最大のネックなのです。

2. 親しい友達が結婚した時 親しい友達が結婚した時 「仲のいいツレが結婚した時は自分も結婚に憧れた。まぁ結局今も独身ですけどね」(20代男性)など、 親しい友達が結婚した時に結婚に憧れたという意見が多くありました。 どのカップルも結婚を決意するきっかけとして多いのが、誰かの影響を受けたというパターンです。
これは独身を満喫する男性も同じで、やはり親しい友人の誰かが結婚することで、自分も結婚願望を抱くようになるのです。
また、その友人が結婚生活を楽しんでいれば尚更結婚に憧れることでしょう。

3. 女性の手料理を食べた時 女性の手料理を食べた時 「友達夫婦の家に行った時に奥さんの手料理を食べた。何か羨ましい気分になった」(30代男性)など、 女性の手料理を食べた時に結婚に憧れたという意見が多くありました。結婚を幸せに感じる瞬間の一つが嫁さんの手料理です。 特に料理が全くできない男性は、これに一番魅力を感じるのではないでしょうか。 独身生活を楽しむ男性は普段は食事に関して何も感じないでしょうが、何かの際に女性の手料理をご馳走になると手料理の魅力を実感するのです。 この場合、外食にあるような豪華な献立よりも、煮物のような家庭的な献立に魅力を感じるのが特徴です。

4. ドラマで結婚のシーンを見た時 ドラマで結婚のシーンを見た時 「ドラマとかで結婚のシーンを見ると、結婚っていいかもって考えることがある」(30代男性)など、 ドラマで結婚のシーンを見た時に結婚に憧れたという意見が多くありました。ドラマや映画の影響で結婚に憧れる男性は多いですが、この場合は注意点もあります。当然のことですが、結婚はドラマや映画のようにロマンチックなものではないということです。 もちろん甘い時間を過ごすことはできますが、現実に生活していかなければならない以上、大変なことも多いのです。 このため、あまりドラマや映画の影響で結婚願望を持ってしまうと、いざ結婚生活に入った時にイメージと違った大変さを実感し、失望してしまうこともあるので要注意です。

5. 近所に同年代の夫婦が引っ越してきた時 近所に同年代の夫婦が引っ越してきた時 「近くに俺とタメくらいの夫婦が引っ越してきた。新婚みたいでちょっと嫉妬した」(30代男性)など、 近所に同年代の夫婦が引っ越してきた時に結婚に憧れたという意見が多くありました。 実際に結婚した夫婦が近くにいて、それも自分と近い年齢なら意識するのは当然です。さらにそれが新婚となれば幸せオーラ全開でしょうし、結婚に憧れを抱くきっかけになってもおかしくありません。

6. 好きな女性ができた時 好きな女性ができた時 「結婚に憧れを持つとしたら、やっぱ好きな子ができた時だろうなぁ」(20代男性)など、 好きな女性ができた時に結婚に憧れたという意見が多くありました。 独身生活を楽しんでいる男性は結婚願望がないため、年齢によっては女性から恋の対象外になります。 “あの人とは付き合っても結婚できない”、そんなイメージが女性を遠ざけてしまうのです。 このため、独身派の男性は恋愛する機会が少ないのです。そんな中、好きな女性ができれば男性の考え方は大きく変わり、その女性となら結婚してもいいと考えるようになるのです。

7. 風俗に行った時 風俗に行った時 「風俗に行くと何だか虚しくなる。嫁さんがいれば来なくていい場所だもんね」(30代男性)など、 風俗に行った時に結婚に憧れたという意見が多くありました。 風俗はお金がかかる上にできるのはフェラまでですし、時間制限もあります。その点、既婚の男性なら好きなだけ嫁さんとエッチできるわけです。結婚とエッチを結び付けるのは不純かもしれませんが、この点で独身男性と既婚男性で大きな差があるのは事実です。 特に男性は射精後に疲労感があるため、その時にふと今の自分が虚しくなり、いつでもエッチできる既婚男性が羨ましくなるのです。

いかがでしたか?
独身を満喫している男性も、こうしたことがきっかけで結婚に憧れを抱くようになります。
そんな時、周囲に生涯独身を公言していると何かと不自由ですし、考えが変わったことを言うにもプライドが邪魔をしてしまいます。
何がきっかけで結婚に憧れを抱くか分からないですし、むしろ憧れを抱く可能性の方が高いでしょう。
このため、いくら今の独身生活が楽しい男性も、周囲に結婚を批判するような意見を言うのは後のために止めておくべきです。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

男性にとって遊びの恋が本気になる6つの瞬間

男性にとって遊びの恋が本気になる6つの瞬間

見事結婚のゴールインをしたカップルに話を聞くと、実は男性は元々その女性と遊びで付き合っていたと白…… 恋KING 編集
恋人の愛情が本物かを見分ける5つのコツ

恋人の愛情が本物かを見分ける5つのコツ

今回のテーマは男女関係なく、恋人がいる全ての人に向けた参考記事です。 恋人同士ならお互い愛し合…… 恋KING 編集
知らないと全てを失う!友達の彼氏を奪う時の注意点6つ

知らないと全てを失う!友達の彼氏を奪う時の注意点6つ

友達の彼氏を好きになって悩んだ女性も多いでしょう。 ちなみに、その時の選択肢としては諦めるか奪…… 恋KING 編集
減点

女性にとって減点対象となる男性のクセ7つ

人間誰しも例外なくクセがありますし、そのクセは様々です。中には見るに堪えないクセもあり、女性から…… 恋KING 編集
嫌われた

彼氏に嫌われたかもしれないと感じる6つの瞬間

彼氏の前で思わぬ失態!彼氏の事が大好きなのに、ふとした事がきっかけで嫌われてしまった、そんな悲し…… 恋KING 編集

HOME > 彼氏に嫌われたかもしれないと感じる6つの瞬間