HOME > 流行は年の差恋愛!同年代の女と付き合うデメリット6つ
2016.04.07

流行は年の差恋愛!同年代の女と付き合うデメリット6つ

流行は年の差恋愛!同年代の女と付き合うデメリット6つ

最近は年の差恋愛が流行しています。しかしそれは、同時に同年代との恋愛がダメということにもなります。 それを考えるべく、男性視点で同年代の女性との恋愛のデメリットを考えてみました。 そこで今回は男性読者アンケートを元に、 「流行は年の差恋愛!同年代の女と付き合うデメリット6つ」を紹介します。
当たり前のように思っていた同年代の女性の恋愛には、考えてみるといくつかのデメリットがあるのです。

目次 1. ケンカすることが多い
2. 価値観が重要になる
3. 彼女らしさを感じない
4. 年齢によっては結婚が遠い
5. 彼女候補の女性が多すぎる
6. 知り合いと繋がっている可能性がある

1. ケンカすることが多い ケンカすることが多い 「歳が近いせいか、すぐケンカになっちゃうんですよね。それが欠点かな」(20代男性)など、 ケンカすることが多いのがデメリットという意見が多くありました。 お互い同年代だと、お互いに気を使うことがなくなります。 これは彼女と本音で話せるというメリットを引き起こしていますが、同時に遠慮がなくなるというデメリットも引き起こしているのです。 その結果、意見が衝突することが多く、どうしてもケンカの頻度が高くなってしまうのです。
さらに、お互い気を使わないため、一度ケンカをするとなかなかケンカが収まらないという事態も招くのです。

2. 価値観が重要になる 価値観が重要になる 「同年代だと、価値観が違うだけで別れの要因になっちゃう」(10代男性)など、 価値観が重要になるのがデメリットという意見が多くありました。価値観が同じ女性と付き合いたい、それが男性の本音です。 しかし、女性と年代が違えば価値観が違うことに妥協できるのです。 “歳が違うし仕方ない”、それで男性は納得できるのですが、同年代の女性となるとそうはいきません。 “同じ年代なのだから価値観も同じはず”、そんな先入観を抱いてしまうため、価値観が違う女性とは合わないと考えてしまうのです。
つまり、いくら女性に魅力的な長所があったとしても、価値観が違うだけで同年代の女性とはうまくいかなくなるのです。

3. 彼女らしさを感じない 彼女らしさを感じない 「同年代の女と付き合っても、何だか友達と変わらないじゃんって思う」(20代男性)など、 彼女らしさを感じないのがデメリットという意見が多くありました。 男性の周囲には女友達を含め、たくさんの女性がいるでしょうが、普通に考えると、男性と同じ年代の女性が周囲にいることになります。 さらに彼女も同じ年代だとすると、彼女と周囲の女性との違いを感じられなくなるのです。 このため、彼女に彼女らしさを感じられなくなってしまい、特別な存在にも思えなくなるのです。
例えば、彼女も20代で女友達も20代なら、彼女と女友達は考え方も似ていますよね。これが、男性が同年代の彼女に彼女らしさを感じない理由です。

4. 年齢によっては結婚が遠い 年齢によっては結婚が遠い 「僕は早く結婚したいので、同年代の女性との付き合いは合わないと思う」(10代男性)など、 年齢によっては結婚が遠いのがデメリットという意見が多くありました。これは、回答した男性がいい見本です。 同年代の彼女であれば、男性が若ければ女性も若いことになります。 このため、男性がいくら結婚を望んでも、女性が若ければそれが実現できないわけです。 一方、20代の男性でも30代の女性と付き合えば、嫌でも結婚の話題は出てきます。
つまり、結婚を視野に入れた場合、男性の年齢によっては年の差の恋愛をした方が、結婚できる可能性が格段に高くなるのです。

5. 彼女候補の女性が多すぎる 彼女候補の女性が多すぎる 「自分の周りは同年代の女ばかりなので、彼女の候補になる女が多すぎて絞れない」(20代男性)など、 彼女候補の女性が多すぎるのがデメリットという意見が多くありました。 贅沢な悩みと思うかもしれませんが、これは深刻な問題です。 同年代の女性は周囲にたくさんいるため、実際に同年代の女性と付き合おうとした時に、彼女にしたいと思える女性が多すぎる事態を招くのです。 そうなると、男性はとりあえず誰かと付き合ってみようと考えます。この“とりあえず”という考えがマズいのです。
軽率に付き合えばうまくいく可能性も少ないため、同年代の女性と付き合っていては、なかなかゴールインに辿りつけないのです。

6. 知り合いと繋がっている可能性がある 知り合いと繋がっている可能性がある 「友達も同年代で彼女も同年代だと、どこかで彼女と友達が繋がっているかも」(20代男性)など、 知り合いと繋がっている可能性があるのがデメリットという意見が多くありました。 最も、これがデメリットになるかどうかは男性によります。 例えば、男性が自分の過去を明かしたくない場合、彼女に過去を隠していても、彼女と男性の知人が知り合いであれば、知り合いを通じて過去が発覚してしまいます。
こうした事態を避けたい男性にとっては、同年代の女性との恋愛はおススメできないのです。

いかがでしたか?
統計のようなデートをとれば、同年代の女性と付き合っている男性が圧倒的に多いでしょう。
しかし、同年代の女性と付き合うのはこうしたいくつかのデメリットがあるのです。
今は年の差の恋愛を望む男性も多いですし、近い将来、同年代の女性と付き合う男性は少なくなるかもしれません。
男性は時代を先駆ける意味で、年の差恋愛も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

二人とも大丈夫?結婚後と結婚前で大きく変わる部分

二人とも大丈夫?結婚後と結婚前で大きく変わる部分7つ

結婚すると生活が大きく変わりますが、具体的にどう変わるかを考えた事はありますか?実際に細かく考え…… 恋KING 編集
勝算はゼロではない!彼女がいらないという男性の攻略法

勝算はゼロではない!彼女がいらないという男性の攻略法

「今は彼女はいらない」、と言う男性がいますが、そんな男性を好きになった女性は恋を諦めるべきなので…… 恋KING 編集
浮気

浮気をしても仕方ないと思うほどひどい彼氏の特徴6つ

恋人同士をテーマにした時、彼女の行為として一番罪なのは何でしょう?大半の男性がその問いに対して“…… 恋KING 編集
長続き

交際の長いカップルだけが知る、彼氏と長続きする為の6つの秘訣

付き合ってもう数年というベテランのカップルを見ると、羨ましく思う方も多いでしょう。 特に付き合…… 恋KING 編集
ファッション

女子必見!デートで気を付けたい服装8パターン

念願の彼とのデート。少しでも可愛いと思われたい女性にとってはここが悩むポイント。 今回はQ&A…… 恋KING 編集

HOME > 女子必見!デートで気を付けたい服装8パターン