HOME > 一体なぜ?親しい女性が急に冷たくなった理由6つ
2015.11.18

一体なぜ?親しい女性が急に冷たくなった理由6つ

一体なぜ?親しい女性が急に冷たくなった理由6つ

仲の良かった女性が急に冷たくなる、男性なら一度はそんなつらい経験があるのではないでしょうか。ここで男性が悩むのは、冷たくされたこと自体でなく、そもそもなぜ急に冷たくなったかということです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「一体なぜ?親しい女性が急に冷たくなった理由6つ」を紹介します。
この疑問を解決するには、女性に聞くのが一番ですし、正直な回答の数々がここに揃っています。

1. 悪い噂を聞いた 「周りからその人の悪い噂を聞いた。実際つじつまも合うし、それ以来関わっていない」(20代女性)など、
悪い噂を聞いたから、冷たくしたという意見が多くありました。浮気など、NG行為の経験がある男性の場合、そういった情報はすぐに周囲に広がります。その男性がある女性と親しくなった場合、その女性の友達は当然警告します。これによって女性は、男性と距離をとるために冷たく接するようになったわけです。この場合、男性は自業自得ですよね。女性を軽くみるような行動は、いずれ自分の首を絞める結果になるということです。

2. 男性のアピールにウンザリした 「アピールしすぎで、だんだんうっとおしくなってきちゃいました」(10代女性)など、
男性のアピールにウンザリしたから、冷たくしたという意見が多くありました。好きな女性にアピールするのは当然ですし、その積極さが恋愛には必要です。しかし、度を超えたアピールは逆効果で、女性は嫌気がさしてしまうのです。しつこい、ウザい、うっとおしい、女性はこれらの感情を一度でも抱いてしまうと、それが態度に出てしまうのです。度を超えたアピールをしてくる男性は、まさにこれらの感情をストレートに与えてしまうのです。

3. 彼氏ができた 「別に冷たくした覚えはないけど、彼氏ができてからは態度変えましたよ」(30代女性)など、
彼氏ができたから、冷たくしたという意見が多くありました。冷たいかどうかは別にして、女性は彼氏ができることで、男友達への態度が変わります。最も、これは男性にも言えることですし、彼氏に誤解されないためにも、男友達との関係に距離をあけるのは当然のことですよね。また、男友達の気持ちに気づいた場合は、諦めてもらうためにわざと冷たく接することもあるでしょう。どちらにしても、彼氏ができたということであれば、その女性のことは諦めるしかありません。

4. 彼氏には向いていないと判断した 「相手の気持ちは分かっていたけど、彼氏とは違うなーって思ったから会うのをやめた」(20代女性)など、
彼氏には向いていないと判断したから、冷たくしたという意見が多くありました。二人がいい感じの仲になったことで、女性は男性に対して彼氏としての姿を想像します。この時、彼氏に向いていないと判断してしまうことで、今までのような接し方をしなくなってしまいます。今までどおり接することで、新たな出会いの機会を失ってしまいかねないですし、何よりその男性を彼氏にするつもりがない以上、親しくする意味はないからです。元々友達同士であれば態度は変わらないでしょうが、友達以上になっていた場合が、これが理由で女性の態度が一気に変わることがあるのです。

5. 女性の友達を敵に回した 「私の友達とケンカした人がいたから、私もその人とは友達の縁を切ってやった」(10代女性)など、
女性の友達を敵に回したから、冷たくしたという意見が多くありました。男性は好きな女性ができると、その女性に向けて一直線に突き進みます。ここでマズいのが、一直線すぎて、周囲に迷惑をかけてしまうケースです。これによって誰かが傷つき、さらにその誰かがお目当ての女性の友人だった場合は最悪です。まさに回答した女性のように、お目当ての女性からも嫌われてしまうのです。好きな女性だけを見てしまうのは仕方ないにしても、周囲の仲間とのある程度うまく付き合わないと、こうした失敗を招いてしまいます。

6. 彼女感覚で接しすぎた 「仲いい男友達がいたけど、さすがに彼氏気取りの態度を見せてきた時はムカついた」(30代女性)など、
彼女感覚で接しすぎたから、冷たくしたという意見が多くありました。いくらいい感じの関係と言っても、付き合っていなければ所詮は友達同士です。これを忘れることで、こうした事態を招くことがあります。例えば“おまえ呼ばわり”や“束縛”などをしてしまうことで、女性からすると勘違い男と見なされてしまいます。告白し、それにOKをもらうまでは、友達同士であることを絶対に忘れてはいけません。例え明らかに恋人同士に思える関係だったとしても、告白をしていない以上、その女性は彼女とは違うのです。

親しくなった女性への接し方は、意外に難しいものです。あと一歩のところでフラれてしまう男性が多いのもこれが原因なのです。いわゆる友達以上、彼女未満の状況は、アピールしすぎてもマズいですし、淡白すぎてもマズいわけです。そう考えると、こうした関係になった時には、いち早く勝負の告白をするべきでしょう。告白以外の余計なアクションを起こすことで、女性から突然冷たくされるという事態を招いてしまうのです。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

カワイイのも楽じゃない!モテる女だけが持つ悩み6つ

カワイイのも楽じゃない!モテる女だけが持つ悩み6つ

カワイイ女は男からモテるでしょうし、人生バラ色と思われがちです。 しかし、実際にはそうとは言い…… 恋KING 編集
カップルで観るならホラー映画がおススメな理由7つ

カップルで観るならホラー映画がおススメな理由7つ

映画やDVDをカップルで観る機会はありますが、ここでおススメするのはホラー映画です。 ラブロマ…… 恋KING 編集
究極の選択!二股女が本命を選ぶ時の6つの基準

究極の選択!二股女が本命を選ぶ時の6つの基準

二股を掛けている女性もそれを一生続けるわけではありません。 いずれは本命を決め、どちらの男性を…… 恋KING 編集
付き合った人数ゼロの男を女が嫌がる6つ理由

付き合った人数ゼロの男を女が嫌がる6つ理由

付き合った人数ゼロ、そんな男と付き合うのは、女としてはいかがでしょうか?もちろん最初は誰でもゼロ…… 恋KING 編集
イライラ女は難しい!短気な彼女と付き合う上での注意点7つ

イライラ女は難しい!短気な彼女と付き合う上での注意点7つ

すぐキレやすい短気な女性、そんな女性を彼女に持つと男性は大変ですよね。でも付き合っているからには…… 恋KING 編集

HOME > イライラ女は難しい!短気な彼女と付き合う上での注意点7つ