HOME > 検証!子供がいる夫婦の長所と短所
公開日: 更新日:

検証!子供がいる夫婦の長所と短所

検証!子供がいる夫婦の長所と短所

結婚していずれ子供を作るというのは、当然の流れでもありますが、別に強制させるべきことではありません。子供がいらないと考えている夫婦もいるでしょうし、その考えを批判するつもりもありません。一方、子供が欲しいと考える夫婦もいるでしょうし、その考えについても批判するつもりはなく、いわばこれは夫婦の自由です。そんな中、子供を作るべきかどうかで迷っている夫婦に向けて、一つアドバイスをしようと思います。
そこで今回は「検証!子供がいる夫婦の長所と短所」を紹介します。
子供がいることの長所、短所、これらを公平に挙げていくので、どちらがいいかを判断するのはあなたです!

目次
長所1. 将来に希望がある
長所2. 交友関係が広がる
長所3. 幸せな家庭を実感できる
短所1. エッチが不自由
短所2. 出費が大きい
短所3. 安易に転職できない

長所1. 将来に希望がある

将来が楽しみに感じる、それは子供のいる夫婦だからこそ抱ける感情です。子供が成長していく姿は感動ですし、その子供がやがて大人になって、結婚して一人前に巣立つことを想像すると、自身が歳をとることに対しても抵抗を感じなくなりますよね。一方、子供を作らずに二人だけで結婚生活を送った場合、新婚当初は楽しくても、老後のことを考えると不安に気持ちになってしまいます。将来が楽しみになる、それは漠然的な表現に思えますが、実際に子供がいるからこそ抱ける感情なのです。

長所2. 交友関係が広がる

子供に友達ができれば、その友達の両親と関わることになり、女性の間ではこれはママ友とも言います。また、習い事をすることで、その教室の先生とも知り合えますし、子供がいることによって、交友関係が格段に広がるのです。結婚してから新たな友人を増やすのは至難の技ですが、子供がいればそれも容易になります。特に人と接するのが好きな夫婦にとっては、これは最大の長所になり得るのではないでしょうか。

長所3. 幸せな家庭を実感できる

ただ子供がいるだけで、家族の暮らしはガラリと変わります。家族で旅行に行ったり、公園に行ったりと、二人きりではあり得なかった楽しみ方ができるのです。また、ささいなことでも楽しみがあります。家族で行く買い物、家族のために頑張る仕事とやりがい、誕生日やクリスマスのイベントなど、毎日の暮らしの中で幸せな家庭を実感できる機会が多々訪れるのです。最も、二人が恋人だった頃には、二人きりで過ごした甘い思い出がたくさんあるでしょうが、こうした甘さとは種類の異なった、味わったことのない幸せな気分になれるのです。

短所1. エッチが不自由

夫婦の生活の中ではエッチする機会も当然ありますし、夫にとってはこれが一番の楽しみという意見もあります。しかし、子供がいることでエッチに対する不自由さは格段に増します。まず妊娠することでエッチ自体が長期間できないですし、赤ん坊の頃だと夜泣きでエッチが中断することも多々あります。だからと言って、子供が成長すると、エッチの場面を目撃される可能性もあり、子供の年齢関係なく、子供がいるだけでエッチが不自由になるのです。もちろん、そんな中でも機会を見つけてエッチしていくものですが、少なくとも、子供のいない夫婦よりもエッチが不自由なのは確実です。

短所2. 出費が大きい

現実的な話になりますが、子供がいるといないとでは、出費が全く違います。余程の年収を誇っていない限り、子持ちの夫婦が贅沢するのは不可能ですし、独身自体のようにブランド物や趣味にお金を費やすことはできないでしょう。自身のお小遣いも、子供に何か物を買えばなくなりますし、自身のサイフと家計が厳しくなることは確実です。子供ができたからには、お金は子供のために使うという考え方が必須になってきますし、この考えに疑問を感じる夫婦には、子作りはおススメできません。少なくとも、数万円を一気につかうような真似は、簡単にはできなくなるでしょうから、問題はこれに我慢できるかどうかです。

短所3. 安易に転職できない

昔と違い、今では同じ職場に勤め続ける人間が少なくなっています。これは夫に関わる問題ですが、例え職場で我慢できないことがあったとしても、子供が産まれると、安易に仕事を辞めることはできなくなります。また、転職においても同様のことが言え、やはり安易に転職はできなくなるのです。特に子供がまだ小さい場合、妻は育児で手一杯になるため、収入源は夫の給料のみになるのです。このため、そんな収入源を脅かすような行為はできなくなるのです。仕事が長続きしない男性は、特にこの点には注意してください。

いかがでしたか?このように、子供がいることでの長所もあれば、短所もあります。こうした長所や短所を知ることは、子作りを考える上でとても重要なことなのです。何も考えずに子供を作れば、後に後悔することになりますし、子供の嫌な面だけを見て、それで子供がいらないと判断するのも軽率ですよね。今回挙げた内容を参考に、子供がいることの長所と短所を冷静に見つめ、自身がそれらに対してどう考えるかで、子作りをするべきか決めるのがベストなのです。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

不倫関係を長続きさせるために

不倫関係を長続きさせるために必要な7つのルール

ドラマや映画でも時折テーマにされる“不倫”、許されない行為だと知りつつも、その関係に魅力を感じてハ…… 恋KING 編集
ウザいんですけど!男性が迷惑に感じる女性のアタック方法6つ

ウザいんですけど!男性が迷惑に感じる女性のアタック方法6つ

肉食女子は、好きな男性に対しては猛アタックをかけるのが常識になっています。女性に迫られれば男性だっ…… 恋KING 編集
今しかムリ!結婚前にやっておきたいこと 男性編

今しかムリ!結婚前にやっておきたいこと 男性編

結婚すれば男性は家族を養っていく必要があるため、結婚前と結婚後では生活が大きく変わります。 中…… 恋KING 編集
男性必見!告白のセリフが思いつかない時の反則技7つ

男性必見!告白のセリフが思いつかない時の反則技7つ

女性に告白する時、告白する勇気を出すことも必要ですが、それ以前にどんなセリフで告白しようかで悩み…… 恋KING 編集
A型男子の恋愛傾向教えます

A型男子の恋愛傾向教えます

A型の男性は、よく言えば真面目、悪く言えば堅い性格をしており、それが恋愛においても表れています。ま…… 恋KING 編集

HOME > A型男子の恋愛傾向教えます