HOME > イケメンには負けない!ブサイクだけどモテる男性の特徴6つ
公開日: 更新日:

イケメンには負けない!ブサイクだけどモテる男性の特徴6つ

イケメンには負けない!ブサイクだけどモテる男性

モテる男性の代表格と言えばイケメンの男性ですが、そんなイケメンと同等以上にモテるブサイクな男性もいます。“なぜアイツがモテるんだ?”、ブサイクな友人に対してそんな嫉妬を抱いた経験のある男性も多いのではないでしょうか。もちろんブサイクでもモテるというからにはそれなりの理由があるわけです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、
「イケメンには負けない!ブサイクだけどモテる男性の特徴6つ」を紹介します。
顔だけが全てではない、それを証明させる意見が次々と挙がったので、男性は要チェックです。

目次
1. お金持ち
2. 趣味が合う
3. 運動神経がいい
4. 格好をつけていない
5. 社会的ステータスを持っている
6. やさしい

1. お金持ち

「やっぱりお金を持っていると魅力ありますよね。結婚相手としてなら、こっちの方が重要」(20代女性)など、
お金持ちだと、ブサイクでもモテるという意見が多くありました。回答した女性が言うように、特に結婚を視野に入れた場合に、鉄壁の強さを誇る魅力がこれになります。極端な例ですが、イケメンのフリーターとブサイクなお金持ち、理想の結婚相手として二つのタイプを比較すると、後者が圧勝します。ただし、男性はこれを武器にするのは危険です。なぜなら、お金目当てだけで付き合ってくる女性もいるでしょうし、お金持ちであることは自らアピールすることではありません。

2. 趣味が合う

「同じ趣味を持っているとそれだけで楽しいし、顔のこととか考えなくなっちゃう」(10代女性)など、
趣味が合うと、ブサイクでもモテるという意見が多くありました。趣味は人それぞれ違いますし、まして男女の違いがある時点で、同じ趣味を持っている可能性は極めて低いですよね。そんな中、女性と同じ趣味を持った男性がいれば、これほどの偶然はそうそうないですし、お互い惹かれあうのも分かります。イケメンの男性と趣味が合う男性、巡り合う確率が低いのは実は後者です。このため、女性と趣味が合う男性はルックス問わずにモテるのです。

3. 運動神経がいい

「スポーツマンは、顔関係なしでモテると思う。野球選手とか明らかにそうだよね」(30代女性)など、
運動神経がいいと、ブサイクでもモテるという意見が多くありました。運動神経が問われるのは、何も学生時代だけではありません。社会人でも何らのスポーツを習っている人は大勢いますし、サークルだって存在します。このため、こうした場では、運動神経のいい男性はモテモテになれるのです。また、スポーツに限らず、ジムなんかでも、運動神経が良くて筋肉のある男性は、周囲の女性からモテる対象になります。イケメンの男性でも、スタイル自体がヒョロヒョロしていると、いくらブサイクでも、こうした運動神経抜群の男性には、魅力の面で負けてしまいます。

4. 格好をつけていない

「自然さがいいっていう女性もいるし、私もそのタイプなんです。飾ったイケメンは苦手です」(20代女性)など、
格好をつけていないと、ブサイクでもモテるという意見が多くありました。男性の好みというのは、女性によって様々です。ブサイクで格好をつけていない男性、それは一見冴えなく感じてしまいますが、その素朴さや自然さがいいという女性は意外と多く存在します。真面目な印象を受けますし、チャラチャラと格好をつけた今風の男性よりは、例えブサイクでも格好をつけていない男性の方がモテるケースが多いのです。

5. 社会的ステータスを持っている

「社会人になると大切なのはステータス!顔だけでモテるのは学生だけなのよ」(30代女性)など、
社会的ステータスを持っていると、ブサイクでもモテるという意見が多くありました。もちろんイケメンであることは、男性のモテ要素において大きな武器になります。しかし、その武器の威力は年齢とともに減少していきます。社会人になると、モテる男性のタイプの筆頭になるのは紳士的で仕事のできる男性、さらに社会的ステータスを持った男性であり、そこにはイケメンという文字は一切登場していません。これは女性の考えが大人になってきたことと、結婚を視野に入れるようになったことが理由でしょう。

6. やさしい

「やっぱりやさしい人が一番でしょ!いくらイケメンでも性格が悪けりゃダメだし」(20代女性)など、
やさしいと、ブサイクでもモテるという意見が多くありました。これはモテない男性にぜひとも知ってもらいたい回答ですよね。イケメンだろうとブサイクだろうと、一人の人間である以上、必要なのはやさしさです。例えブサイクでモテなくても、その男性がやさしい性格をしていれば、必ずそこに惹かれる女性が現れるでしょうし、実際にやさしさを最優先して恋人を探す女性も多くいます。

男性はそれぞれ違った魅力を持っていますが、イケメンというのは、そんな魅力の一つにしかすぎません。つまり、イケメンであることは究極ではなく、長所の一つでしかないのです。そう考えると、ブサイクな男性も悲観する必要はないことが分かりますよね。別の長所でイケメンと勝負すればいいだけです。今回挙がった意見を参考にして、イケメンと互角以上に勝負できる魅力を探してみてください。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

婚活女子は参考に!婚活を成功させる秘訣6つ

婚活女子は参考に!婚活を成功させる秘訣6つ

婚活に燃える女性に限って、なかなかいい出会いが訪れないものです。もちろん運もありますが、そもそも婚…… 恋KING 編集
男向け恋愛教材!初めて彼女ができた男性に7つのアドバイス

男向け恋愛教材!初めて彼女ができた男性に7つのアドバイス

初めて彼女ができた男性は、嬉しい気持ちでいっぱいですよね。でも喜んでばかりはいられません。今後付き…… 恋KING 編集
警告!付き合うのが要注意な男性のタイプ6つ

警告!付き合うのが要注意な男性のタイプ6つ

付き合うのを止めた方がいい、そんなタイプの男性っていますよね。しかし、実際に恋をしてしまうと、そん…… 恋KING 編集
かわいい女心!彼氏に会いたくなる6つの瞬間

かわいい女心!彼氏に会いたくなる6つの瞬間

彼氏がいる女性は、ふと突然彼氏に会いたくなってしまうことってありますよね。そんなキュンとした一面は…… 恋KING 編集
意外にも欠点だらけ?!頻繁に会えるカップルの6つのデメリット

意外にも欠点だらけ?!頻繁に会えるカップルの6つのデメリット

近距離で頻繁に会えるカップルは、他のカップルから見れば羨ましく感じるでしょうが、本当に何の不満もな…… 恋KING 編集

HOME > 意外にも欠点だらけ?!頻繁に会えるカップルの6つのデメリット