HOME > 片想いしている女性がついやってしまう痛い事7つ
2015.03.11

片想いしている女性がついやってしまう痛い事7つ

片思い

片想いしているあまり突っ走ってしまい、その結果思わぬ失敗をしてしまう、女性なら誰でもそういった経験があるのではないでしょうか。冷静になって振り返ると、中には痛い失敗もあるものですよね。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「片想いしている女性がついやってしまう痛い事7つ」を紹介します。
過去に片想いの経験がある女性は、あるある感覚で楽しんでいただけると思いますよ!

1. 電話を連発する 「電話に出ないから鳴らしまくっていたら、着歴がすごい数になっていたらしい(笑)」(30代女性)など、
電話を連発した経験があるという意見が多数ありました。これは誰でも経験あるのではないでしょうか。特に相手が電話に出なかった時にどうしても声を聞きたくて、回答した女性のように二桁以上の着歴を残してしまうのは、後で考えると恥ずかしいエピソードですよね。ここまでくると男性としては嬉しいどころか、迷惑に感じてしまうので、勢いあまった電話の連発は避けるべきです。

2. 他の女性と遊んだ時に文句を言う 「付き合っていないのに、つい文句を言ってしまった」(10代女性)など、
他の女性と遊んだ時に文句を言ってしまったという意見が多数ありました。嫉妬するだけならともかく、実際に男性に文句まで言ってしまうと、男性としてもビックリですよね。特に片想いの気持ちが知られたくない女性は、これによって好きな気持ちが男性に分かってしまう事もありますし、文句を言うなら付き合ってからにしましょう。後になってみれば笑えるエピソードでもあります。

3. 脈アリ診断や占いに拘りすぎる 「あれこれ調べて、受験勉強以上に頑張った記憶がある」(30代女性)など、
脈アリ診断や占いに拘りすぎた経験があるという意見が多数ありました。雑誌やネットでは、恋愛をテーマにした脈アリ診断や占いが多く溢れています。それを徹底的に読んで、男性の行動に当てはめている女性は多いのではないでしょうか。適度に当てはめるならいいのですが、あまり拘りすぎてしまうと、男性の言葉や行動に常に注目する必要がありますし、一喜一憂の毎日を過ごすハメになってしまいます。

4. 絶対付き合えると思いこむ 「付き合った後の事まで、すっごくリアルに考えていた記憶がある」(20代女性)など、
絶対に付き合えると思いこんでいたという意見が多数ありました。まだ告白もしていないのに、男性とのデートをあれこれと想像したりするのは楽しいものですよね。明らかな勝算があれば別ですが、あまり絶対的な確信を持っていると、その恋が叶わなかった時の失望は計り知れません。想像するのは自由ですが、あくまでもそれは想像なのだという事をしっかり認識しておかないと、フラれた時に立ち直れなくなってしまいます。

5. 好きな事が男性にバレる 「いつの間にか相手にも周囲にも気持ちがバレていた」(10代女性)など、
好きな事が男性にバレてしまったという意見が多数ありました。男性や女性の性格によっては気まずさが生まれてしまう為、これは何としても避けたい事です。片想いしていると、視線がどうしてもその男性に向けられますし、積極的に会話もする為、どうしても気持ちが相手に伝わってしまう事があるのです。だからと言って想いを聞かれた時に否定する事もできないでしょうし、これは今回のテーマの中では最も避けたい事ですよね。

6. ライバルをけん制する 「ライバルに先を越されないように常に警戒していました」(10代女性)など、
ライバルをけん制していた経験があるという意見が多数ありました。恋のライバルに注目してしまうのは当然ですが、この場合にやってはいけない事は、ライバルを批判する事です。意中の男性にライバルの悪口を吹き込んで蹴落とそうとするような女性もまれにいますが、これは全くの逆効果です。男性の大半が、他人の悪口を言う女性を嫌う為に、悪意のあるようなけん制を行ってしまうと、逆に自分の印象が悪くなってしまうのです。

7. 呼ばれただけで告白に期待する 「たまたま呼ばれた時に、ちょっと告白を期待してしまった(笑)」(20代女性)など、
呼ばれただけで告白に期待した経験があるという意見が多数ありました。好きな男性から不意に名前を呼ばれると、女性なら誰でもドキッとしてしまいます。片想いの強さによっては、それが告白の前ぶれだと勘違いしてしまう女性もいるようです。女性としては恥ずかしい勘違いですが、この場合は男性に勘違いが伝わってしまう可能性は低いですし、大きな問題ではありません。

現在片想い中の女性のみなさん、片想いの経験があるみなさん、こうした行動に心当たりはありませんか?冷静に考えればあり得ない行動ばかりですが、好きだという気持ちが強い事で、こうした行動をとってしまう事は、誰にでもあるのです。これが笑えるエピソードとなれるよう、片想いの恋が実る事を応援しています。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

モテル男

モテる男に直撃取材!モテるために心がけている6つの習慣

モテる男性は、なぜモテるのでしょうか?天性の才能とも言うべき魅力で、何もせずとも女性が寄ってくる…… 恋KING 編集
絶対言っちゃダメ!彼女が不機嫌になる彼氏のセリフ6つ

絶対言っちゃダメ!彼女が不機嫌になる彼氏のセリフ6つ

女性は言葉に敏感なので、彼氏のささいな一言で不機嫌になることがあります。もちろん彼氏としては悪気…… 恋KING 編集
切り替える

そろそろ忘れなきゃ!元カレへの気持ちを吹っ切る手段7つ

いつまでも終わった恋を引きずっている女性は、決して幸せにはなれません。いくら悲しくても終わった恋…… 恋KING 編集
自由が欲しい!彼女の門限をなくすにはどうすればいい?

自由が欲しい!彼女の門限をなくすにはどうすればいい?

男女の付き合いにおいて、彼氏が最も厄介に感じるのが彼女の門限です。とは言え、家族のルールに口出し…… 恋KING 編集
男向け恋愛教材!初めて彼女ができた男性に7つのアドバイス

男向け恋愛教材!初めて彼女ができた男性に7つのアドバイス

初めて彼女ができた男性は、嬉しい気持ちでいっぱいですよね。でも喜んでばかりはいられません。今後付…… 恋KING 編集

HOME > 男向け恋愛教材!初めて彼女ができた男性に7つのアドバイス