あなたの恋を成功に導くメディア

HOME  >  これもダメ?!彼女が嫉妬する彼氏のささいな行動6パターン

これもダメ?!彼女が嫉妬する彼氏のささいな行動6パターン

これもダメ?!彼女が嫉妬する彼氏のささいな行動6パターン

女性の中には嫉妬深い女性がいて、そういった女性は彼氏の何でもない行動で深く嫉妬するのです。当然、彼氏としては、まさかそんなことで嫉妬されるとは思っていないわけです。
そこで今回は男性読者アンケートを元に、
「これもダメ?!彼女が嫉妬する彼氏のささいな行動6パターン」を紹介します。
ちょっと引いてしまう、そんな嫉妬をされた経験のある男性達の意見を集めてみました。

1. 女性店員からお釣りをもらう 「コンビニで、女の店員に釣りをもらっただけでブーブー言われたよ」(20代男性)など、
女性店員からお釣りをもらうと嫉妬されるという意見が多くありました。お釣りをもらう時って、一瞬だけ手が触れますよね。彼女はそこが気に入らないのです。特にその女性店員がかわいい場合は尚更です。とは言え、彼氏としてはこの嫉妬を完全に防ぐことはできないでしょう。唯一できることは、女性店員をかわいいと思っているようなセリフを言わないことです。そういったセリフを彼女に言ってしまうと、お釣りの手渡しをわざとだと思われますし、そもそもかわいいと思っていること自体に嫉妬される可能性があります。

2. 胸の大きな女性に視線を向ける 「巨乳の女の人がいたから見ていたら、それが彼女にバレて怒られた」(10代男性)など、
胸の大きな女性に視線を向けると嫉妬されるという意見が多くありました。これは男性なら避けられない行動です。男性の多くは女性のオッパイが好きですし、巨乳の女性がいたら目を向けてしまうのは、ある意味自然であり、当然の行動です。しかし、嫉妬深い彼女だと、これでも嫉妬してしまうのです。こういう場合、彼氏がその女性のオッパイを見ていたことはバレバレなので、とぼけてもムダです。むしろ見ていたことを認め、その上で、「でも彼女のオッパイが一番好き」とフォローを入れることで、彼女の嫉妬をおさめることができます。

3. 好きな女性アイドルがいる 「好きなアイドルの話をしたら不機嫌になった。そんなんで嫉妬されるとは(笑)」(20代男性)など、
好きな女性アイドルがいると嫉妬されるという意見が多くありました。特に、そのアイドルのグッズやカレンダーを持っている場合は要注意です。そもそもこのパターンのように、彼氏に好きなアイドルがいる場合の彼女のリアクションは、主に3パターンあります。一つは別に何も思わないパターンです。そして二つ目が今回紹介しているように、嫉妬されるパターンです。ちなみに一番やっかいなのが三つ目のパターンで、ドン引きされてしまうパターンです。このため、嫉妬されるのはうっとおしく思うかもしれませんが、ドン引きされるよりはマシだと思った方がいいでしょう。

4. AV観賞 「男ならAVは観るでしょ?でも元カノはそれを分かってくれなかったんだよね」(30代男性)など、
AV観賞すると嫉妬されるという意見が多くありました。これは彼氏からすれば厳しい意見ですが、これで嫉妬する彼女がいることも事実です。他の女性の裸に興奮するわけですし、さらにはその女性の裸をオカズにするわけですから、行為だけで考えれば、彼女が嫉妬する気持ちにも共感できますよね。ただ、男性がオナニーすることや、そのためにオカズが必要なことは、もはや生理現象と言えるくらい自然なことなので、それで本気で嫉妬されるのは、彼氏がかわいそうです。できれば、むしろ彼女も一緒になってAV観賞してしまうくらいの余裕があるといいですね。

5. 女友達とのLINE 「女友達とLINEしたら文句言われた。友達だし、別にいいと思うんだけどな」(10代男性)など、
女友達とLINEすると嫉妬されるという意見が多くありました。これはLINEの内容にもよると思います。そして、マズい内容を具体的に挙げてみると、まずは会うなり遊ぶなりの約束をするLINEです。もしそれが二人きりでの約束なら、それは完全に彼氏に非があります。また、注意が必要なのが、彼女が詳しくないジャンルのネタで盛り上がるケースです。例えば、映画に詳しくない彼女だとして、女友達とマニアックな映画の話で盛り上がってしまうと、彼女としては自分だけ置いて行かれた気分になって、嫉妬してしまうのです。

6. 女友達を名前で呼ぶ 「女友達のことを名前で呼んでいたら、彼女が不機嫌になった。これって俺が悪いの?」(20代男性)など、
女友達を名前で呼ぶと嫉妬されるという意見が多くありました。“名前で呼ぶ=親しい”、このイメージこそが最大の原因ですし、実際に間違ったイメージでないところが厄介です。これは女性に限ったことではないですが、人によっては名字よりも名前の方が呼びやすい人がいます。親しさも理由の一つかもしれませんが、最大の理由は、文字数にあります。つまり、彼氏とその女友達は、彼女が思っているような関係ではないのです。このため、単に名前で呼んだだけで嫉妬するのは、彼氏がかわいそうです。

いかがでしたか?
嫉妬されるほど彼女に愛されているのは、彼氏としては誇れることかもしれません。しかし、度を超えた嫉妬は彼氏を困らせてしまいます。これによって彼氏が不満を抱くこともあり得るため、嫉妬のしすぎは、結果的に彼女にとっても損になってしまうのです。このため、極端な嫉妬は抱かない方がいいでしょう。

この記事を書いた人

恋KING 編集

この記事に関連する記事

モテる

モテる男性のモテない男性との違い7つ

恋KING 編集
shutterstock_235865920

なぜ男は彼女に元カノの話をする?その理由を考察

恋KING 編集
頼りない

彼氏を頼りないと思ってしまう瞬間7つ

恋KING 編集
雰囲気がかわいい女を目指すために必要なこと6つ

雰囲気がかわいい女を目指すために必要なこと6つ

恋KING 編集
年上好きの男を年下の女が落とす6つの方法

年上好きの男を年下の女が落とす6つの方法

恋KING 編集