HOME > 減点対象になる男性の何気ない一言6パターン
2015.05.22

減点対象になる男性の何気ない一言6パターン

減点対象

女性は男性の何気ない言動に常に注目するものです。一方男性もその事は分かっているため、女性からの評価を上げるために、いろいろな行動を考えます。しかしここでよく考えてみてください。“言動”というからには行動が全てではなく、言葉もそこに含まれているのです。このため、いくら好印象を与える行動をとっても、ささいな言葉で女性からの評価を下げてしまう可能性もあるのです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「減点対象になる男性の何気ない一言6パターン」を紹介します。
行動ばかりに気をとられ、言葉をおろそかにしていた男性は、この機に自身の言葉を見直してみてください。

1. 「別に」 「デートの会話で“別に”とか素っ気なく言われるとちょっとムッとくる」(20代女性)など、
“別に”と言う男性は減点対象という意見が多くありました。女性が会話の中で嫌うのは、一方的に会話を終わらされる事です。“別に”はその典型的な例で、これを言われてしまうと返しようがないというのが女性の本音です。会話は男性を評価する上では重要で、例えルックスが劣る男性でも、会話が楽しいというだけでモテる事があるくらいです。会話の楽しさを考えた上では“別に”はどう考えても楽しさを感じないですし、女性が減点対象にするのも納得できます。

2. 「どっちでもいい」 「おまえは意思があるのか?って思う。“どっちでもいい”って言う男が一番嫌い」(10代女性)など、
“どっちでもいい”と言う男性は減点対象という意見が多くありました。このセリフを言う男性は、もしかすると女性を気づかい、優先させる意味で口にしているのかもしれません。しかし女性はむしろ自身の意見を堂々と言い、引っ張ってくれる男性の方を好みます。その意味では、どっちつかずのこのセリフは、女性からすれば頼りなくも感じますし、気が短い女性の場合はイライラすらしてしまう対象になります。

3. 「太った?」 「彼氏でもないのに“太った?”と聞いてくる男は嫌。彼氏に言われるならまだいい」(10代女性)など、
“太った?”と言う男性は減点対象という意見が多くありました。どの女性も体重は気にしますし、体型の変化などで“太った?”と言われてしまうとショックを受けてしまいます。仮に言った男性が彼氏や夫なら、見返す意味でダイエットを決行し、闘志がわくかもしれないですよね。しかし友人程度の関係の男性に言われた場合は、無神経で失礼な男性の言葉に対して、怒りを覚えるものです。減点ならまだマシで、中にはその一言だけで、言った男性の事を嫌いになってしまう女性もいるでしょう。

4. 「お金貸して」 「お金をせびってくる男は嫌だな。たまたま財布を忘れたにしてもカッコ悪い」(20代女性)など、
“お金貸して”と言う男性は減点対象という意見が多くありました。常習的に言う男性はもはや論外ですが、たまたまであったとしても、女性はこのセリフを言う男性に対して厳しい評価を下します。お金が足りなくて借りる場合には“それくらいのお金もないのか?”、財布を忘れて借りる場合には“頼りない”など、どんな状況でどんな理由だったとしても、これは減点対象になってしまいます。

5. 「エッチしたいな」 「何かものすごく軽い女に思われていそう。男もチャラい印象を受ける」(30代女性)など、
“エッチしたいな”と言う男性は減点対象という意見が多くありました。男性としては誘う意味で言っているのかもしれないですし、スタイルを褒める意味で言っているのかもしれません。どちらにしても、その場でエッチできるわけではないので、半ば冗談で言っているのは間違いないでしょう。しかしその冗談は女性には通用しません。彼氏が言うなら理解できるでしょうが、関係の浅い男性に言われた場合は、間違いなくその男性を軽蔑します。冗談で言ったとして、それを冗談と受け止めて笑ってくれる女性もいるでしょうが、それは稀なパターンなので、冗談として使うには、リスクの高いセリフですよね。

6. 「眠い」 「退屈そうに“眠い”を連呼する男は嫌い。ってかそんな眠いなら帰って寝れば?」(10代女性)など、
“眠い”と言う男性は減点対象という意見が多くありました。学生以上になると、“眠い”とか“ダルい”とセリフを言うのは、もはや日常茶飯時ですよね。言ってみればこの言葉は、若い男性の証なのかもしれません。しかしそれを女性に言ってしまうのはマズいですよね。女性とすれば、自分と一緒にいる事が退屈なのかと考えてしまいますし、そうなると当然そのセリフを言った男性には厳しい評価を下すでしょう。

このように、たった一言の短い言葉でも、それだけで男性の印象を悪くしてしまう事があるのです。いくら行動でアピールしても、その中で使う言葉によっては、女性はその男性を容赦なく減点します。いえ、むしろ行動よりも言葉に対しての方が敏感なくらいかもしれないですね。軽率な言葉で女性を傷つけないよう、男性は注意が必要ですね。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

ケンカしても仲直りできないカップルの特徴

ケンカしても仲直りできないカップルの特徴

どんなにラブラブなカップルでもケンカすることがあります。 これはどのカップルにも言える共通点で…… 恋KING 編集
とりあえず彼女が欲しい男性向け

とりあえず彼女が欲しい男性向け!口説きやすい女性の特徴7つ

誰でもいいから彼女が欲しい、男性ならそう思う時期ってありますよね。女性には失礼かもしれませんが、…… 恋KING 編集
女性はご用心!一目惚れの恋愛がもたらすリスク6つ

女性はご用心!一目惚れの恋愛がもたらすリスク6つ

男性を好きになったきっかけ理由として、多くの女性が一目惚れの経験があるのではないでしょうか。まる…… 恋KING 編集
仕事

働かない彼氏を働く気持ちにさせる5つの言葉

自慢の彼氏の条件として、優しくて格好よければそれでいいというのは、学生までの考えです。 年齢が…… 恋KING 編集
男性の初恋ネタ

男性の初恋ネタで盛り上がれ!初恋であるあるな出来事6つ

男女のネタとして、悩みを解決するためのものだけでなく、時には楽しめるネタはいかがでしょうか。ここ…… 恋KING 編集

HOME > 男性の初恋ネタで盛り上がれ!初恋であるあるな出来事6つ