HOME > 彼氏と短期間で別れないための6つのコツ
2015.02.11

彼氏と短期間で別れないための6つのコツ

別れる

何故か彼氏と付き合っても長続きしない、そんな悩みを持っている女性も多いですよね。せっかく好きになって付き合うのですから、やっぱり長く付き合いたいと思うでしょうし、そんなコツがあれば是非知りたいものです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「彼氏と短期間で別れないための7つのコツ」を紹介します。
彼氏との交際が長続きするコツ、それは一体どんなコツなのでしょうか?

1. 連絡のしすぎに注意する 「毎日の電話やメールはいつまでも続かないので、あらかじめ控えておいた方がいい」(20代女性)など、
連絡のしすぎに注意する事が、長続きの秘訣だと言う意見が多くありました。付き合った当初は嬉しさのあまり、頻繁な連絡をしてしまいがちですが、そのペースはいずれ落ちてきます。付き合った当初と、付き合いが落ち着いた時とで連絡の頻度が極端に違ってしまうと、気持ちが冷めたと思われてしまいますし、余計なケンカを招く原因にもなります。この為、あらかじめ過度な連絡はしないようにする事が後に問題が起こらなくて済みます。

2. 細かいルールを作らない 「この時間に電話するとか、必ずメールするとか細かい約束を作ると、守れない時に揉める」(30代女性)など、
二人の付き合いの中で細かいルールを作らない事が長続きのコツになるという意見もありました。束縛をはじめ、恋人同士の間では独自のルールが必ず存在するものです。そのルールがあまり細かすぎると、時には守れない事もあるでしょうし、そうなってしまうと、約束を破ったという事で大ケンカにも発展します。今は問題なくても、この先長く付き合っていけば、その中でお互いの生活だって変化していきます。そんな時に守れなくなるような細かいルールは、決して作るべきではありません。

3. 甘いだけでなく、楽しむ時間も作る 「やっぱり楽しいと思える時間がどれだけあるかがキーだと思う」(10代女性)など、
彼氏と過ごす時間に、甘さだけでなく楽しさも求める事が大切だという意見も多くありました。彼氏とキスやエッチの甘い時間はもちろん必要ですが、そればかりだと甘さに慣れてしまい、飽きてしまう可能性もあるのです。そこで、甘い時間だけでなく、楽しむ時間も作るように心掛けてみましょう。子供のように二人ではしゃぐデート、そんなデートで楽しむ事も、二人にとっては新しい経験にもなり、その結果愛情も深まるのではないでしょうか。

4. 遠出のデートばかりしない 「お金も行き先も尽きるので、遠出の凝ったデートの連発はおススメできない」(20代女性)など、
遠出のデートばかりをしない事が長続きのコツだという意見もありました。一見遠出の方がデートを楽しめる気がしますよね。しかし長く付き合う事を考えると、果たしてそんなデートを毎回する事ができるでしょうか?現実にはお金もかかりますし、そうはいかないものです。ハイペースで走るとすぐにバテてしまうように、デートに関してもそれは同じ事が言えます。時には遠出、時には家でおしゃべりデート、表現は悪いかもしれませんが、適度に手抜きをしなければ、すぐに疲れてしまい、デートの約束がむしろ苦痛になってきてしまうのです。

5. 親友を作る 「付き合っていると良い事ばかりではないので、信頼できる相談相手が絶対に必要です」(20代女性)など、
彼氏の相談をする為の親友を作る事が、長続きに繋がるという意見も多くありました。どんなにお似合いのカップルでも必ずケンカをします。そんな時に一人で悩んでしまうと、人間はどうしてもネガティブになりがちで、その結果、別れてしまうケースも多々あります。しかし、そんな時に的確なアドバイスをくれたり、励ましてくれる親友がいれば、気持ちも明るくなれますし、前向きになれますよね。そんな親友を一人作っておく事で、将来彼氏と揉めた際にも助けになってくれるのです。

6. 付き合う前に彼氏の短所を把握しておく 「あらかじめ悪い面を知っておけば、失望する事もないですよね」(30代女性)など、
彼氏の短所を付き合う前に知っておく事が、長続きの秘訣だという意見も多くありました。人間誰でも短所はあるので、女性にとって大好きな彼氏にも当然短所はあるのです。その短所を知らずに付き合うと、いずれそれが発覚した時に女性が失望する事もありますし、女性にとってどうにも我慢できない短所なら、別れてしまうしかありません。こうした状況は、あらかじめ彼氏の短所を知っておく事で簡単に回避できる問題なのです。その短所を受け入れて付き合うか、それとも付き合わないか、あらかじめその選択をしておけば、余計な別れや失望を感じる事もないのです。

いくつかコツを挙げていきましたが、どのコツにも言える事は、先を見て考えている事です。長続きする為には、今の事だけを考えていてはダメで、先の事まで考えた言動をとらなければなりません。短期間で別れるカップルが必ず口にするセリフは「最初は良かったけど」です。今の満足だけを考えてしまうと、後にその満足が得られなくなり、こうしたセリフが口に出て、結果的に短期間で別れてしまうのです。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

忘れてほしくない

彼氏に覚えていてほしい二人の思い出7つ

女性は記念日に敏感ですよね。彼氏に対してもそれを求める事があり、例えば二人だけの思い出の中でも、…… 恋KING 編集
ラブラブカップルに忠告!同棲をはじめる時の注意点6つ

ラブラブカップルに忠告!同棲をはじめる時の注意点6つ

ラブラブなカップルの行く先は、同棲か結婚です。こうした進展は周囲のカップルにとって羨ましいですが…… 恋KING 編集
浮気の疑惑

彼女に浮気の疑惑を抱く瞬間7つ

浮気をしている女性は要注意です。絶対にバレていないと思っていても、普段の何気ない行動や変化で男性…… 恋KING 編集
電話

片想いの男性と電話したくなった時に使える電話の理由7つ

好きな男性とは頻繁に電話して、声を聞きたいものですよね。恋人同士なら好きに電話できるでしょうが、…… 恋KING 編集
告白を成功

あの男性は本当に脈アリか?告白を成功させるための7つのおさらい

いい感じになった好きな男性との関係、こうなったら後は男性に告白するのみで、もはや最終段階の状態で…… 恋KING 編集

HOME > あの男性は本当に脈アリか?告白を成功させるための7つのおさらい