HOME > 彼氏がドン引きした彼女の過去7つ
2015.01.31

彼氏がドン引きした彼女の過去7つ

ドン引き

男性のみなさんは、女性の過去を気にしますか?昔の事なんて気にしない、大切なのは今だ!なんてカッコイイ事を言いつつも、実際に自分の彼女の過去となれば、そうはいかないのが男性の正直な気持ちです。
そこで今回は男性読者アンケートを元に「彼氏がドン引きした彼女の過去7つ」を紹介します。
男性のみなさん、こういった過去が発覚しても、あなたは彼女の事を変わらず愛せますか?

1. 付き合った人数が多い 「二桁とか言っているとさすがに引きますね」(20代男性)など、
付き合った人数の多さにドン引きした男性が多くいました。
ほとんどの女性が同じような過去を持っていれば別ですが、人数が異常に多い女性はほんの一部です。
そう考えると、わざわざこの女性を選ばずに、他の女性を選んだ方がいいのではないだろうかという誘惑が、男性の頭を駆け巡ってしまうようです。
ちなみに年齢問わず、人数が二桁、もしくは彼氏が過去付き合った人数の倍以上の人数になると、男性は引いてしまうようです。

2. 元ヤン 「恥ずかしい過去だし、親がどうなのかとも思ってします」(20代男性)など、
元ヤンの過去が発覚する事でドン引きする男性も多くいました。
特に現在の姿からは想像つかないとなると、発覚した時の男性のショックも大きいようです。
ちなみに元ヤンと言っても程度があり、ヤンチャなくらいならまだしも、法を犯した経験や、家出の経験など、ニュースの話題になってしまうような経験をしてきた元ヤンの彼女には、発覚と同時に愛情が完全に冷めてしまう男性も多いようです。

3. 浮気経験がある 「過去に浮気をした事があるなら、今回も絶対にする」(10代男性)など、
浮気の経験をドン引き対象に挙げた男性も多く、その理由の大半が、自分と付き合っても絶対に浮気をするからというものでした。男性は浮気には敏感で、いくら過去の事でも、いくら反省していても、浮気に関しては過去だけではなく、今でもするに違いないと警戒してしまうものですし、最もこれは女性としても同じです。
恋人同士において浮気は重罪ですし、罪を犯した過去を持っているからには、なかなか幸せな恋愛ができなくなってしまうものなのかもしれませんね。

4. 彼氏以外とエッチした事がある 「ヤリマンの印象しか残らなく、好きな気持ちもどこかにいってしまいました」(20代男性)など、
彼氏以外とエッチの経験がある事にドン引きする男性も多くいました。
セフレのような本格的なものではなく、例え一度だけの過ちであったとしても、どうやら男性は許そうとはしないようです。
こうした過去を持っている事で、その女性に対して遊び人やヤリマンというイメージが付いてしまい、回答した男性のように一気に愛情が冷めてしまうのです。

5. 初体験が早すぎる 「中学生とか言われて驚きました」(30代男性)など、
初エッチの年齢があまりに低すぎる事でドン引きする男性も多くいました。
これはあくまで男性の考え方なので、何歳が早いのかは定かではないですし、例えば彼氏が中学生でエッチを経験していれば、女性の初体験が中学生でも問題はないでしょう。
キーとなるのは彼氏の初体験の年齢で、それが基準になるわけです。そこに大きな差が出てしまうと、男性はドン引きしてしまうようです。

6. 不倫経験がある 「自分の世界では考えられないので、こんな女とは付き合えない」(30代男性)など、
浮気の経験をドン引きの対象とした意見が多かったのに加え、不倫の経験に対する意見も多くありました。
特に不倫の場合、ドラマでしか聞いた事がないという男性も多く、自分の周囲で起こる事は考えられないという気持ちを持っている傾向があります。その為、女性の不倫の経験が発覚すると、全く身近な存在に感じられなくなり、同時に愛情も消えてなくなってしまうのです。

7. 太っていた時期がある 「今がいいだけにショックでした」(30代男性)など、 過去の体型がドン引きの対象になるという意見も多くありました。
一つの傾向として、この回答をした男性全てが、他の回答をした男性に比べて年齢が若干高い印象がありました。これはおそらく結婚を考えての事で、過去太っていたのなら、長い結婚生活の中で必ずまた太るだろうという男性の予想が原因になっているのだと思われます。
女性の立場で考えると、当時の写真が存在しないのなら、敢えてバラす必要のない過去にも思えますし、いくら彼氏を信頼していても、うかつな過去を晒してしまうのは禁物ですね。

男性のみなさん、いかがでしょう?あなたの彼女にこれらの過去が発覚した時、あなたは彼女に対して、今の気持ちのまま愛し続ける事ができるでしょうか?こうした過去の発覚は、大抵が女性の口から出た事がきっかけになるのが大半です。わざわざ男性にそんな過去を話したのは、男性なら受け止めてくれると信じたからかもしれません。簡単にドン引きしてしまうのではなく、受け止めてみる事を考えるのも大切ではないでしょうか。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

結婚前の同棲は賛否両論

結婚前の同棲は賛否両論!賛成派の理由7つ

恋愛で迷いや悩みが生じた時は、誰かに相談したり、ネットで調べたりする事で解決を図ります。しかしテ…… 恋KING 編集
ブサイクな男がイケメンに勝利

モテ勝負!ブサイクな男がイケメンに勝利できる方法5つ

恋愛においてブサイクな男性はイケメンには敵わない、それはあくまでルックスだけの事であって、全てに…… 恋KING 編集
燃えすぎは要注意!付き合いたてカップルの6つの注意点

燃えすぎは要注意!付き合いたてカップルの6つの注意点

付き合ったばかりのラブラブカップル、周囲も羨む熱い二人ですが、決していいことばかりではありません…… 恋KING 編集
別れる

彼氏と短期間で別れないための6つのコツ

何故か彼氏と付き合っても長続きしない、そんな悩みを持っている女性も多いですよね。せっかく好きにな…… 恋KING 編集
女性受けするAVの特徴

ムード作りのお供に一本!女性受けするAVの特徴6つ

AVは男性だけの物ではなく、女性も観賞したがります。さすがに一人の時に観賞してオナニーする事はな…… 恋KING 編集

HOME > ムード作りのお供に一本!女性受けするAVの特徴6つ