HOME > 彼女が嫉妬する可能性がある彼氏のささいな行動7つ
2016.04.08

彼女が嫉妬する可能性がある彼氏のささいな行動7つ

彼女が嫉妬する可能性がある彼氏のささいな行動7つ

女性は嫉妬するもの、男性はそのことを覚えておく必要があります。 なぜなら、ラブラブで順調なカップルでも、彼氏のささいな行動で彼女が嫉妬してしまうことがあるからです。 そこで今回は、 「彼女が嫉妬する可能性がある彼氏のささいな行動7つ」を紹介します。
彼氏に悪気はない、それでも彼女が嫉妬してしまう怖いパターンをいくつか挙げていきます。

目次 1. 意図的に女性店員のレジに行く
2. 女友達が飲んだジュースをもらう
3. 女友達を「おまえ」と呼ぶ
4. 女友達と写メを撮る
5. バレンタインで義理チョコをもらう
6. LIKEの意味での「好き」発言
7. 好きなAV女優がいる

1. 意図的に女性店員のレジに行く 意図的に女性店員のレジに行く コンビニにいるカワイイ女性店員、男性ならそんな女性のレジに行きたくなるのが本音です。 これを彼女が悟った場合、彼女は彼氏のそんな行動に嫉妬することがあるのです。 特に、おつりをもらう時に手が触れたなど、彼氏がネタのようにして彼女に話してしまうと、一気に彼女は不機嫌になってしまうでしょう。 これではせっかくのデートも台無しになってしまうため、男性は要注意です。
もしどうしてもそのレジに行きたいなら、あくまで自然を装い、レジを終えた後もそのことをネタに話すのは絶対にNGです。

2. 女友達が飲んだジュースをもらう 女友達が飲んだジュースをもらう 女友達が飲んだジュースを一口もらう、これも彼女の嫉妬を招きます。 言ってみれば間接キスになるわけですから、単なるこの行為を生々しい方向に連想する彼女もいるのです。 こうなってしまうと彼女が不機嫌になるだけでなく、その女友達まで申し訳ない気分になってしまいます。 こんな気まずい空間になるのは避けたいですし、彼氏は彼女の前では、女友達からジュースなどの飲み物をもらわない方がいいでしょう。
特に、ストローを使った飲みまわしは厳禁です。

3. 女友達を「おまえ」と呼ぶ 女友達を「おまえ」と呼ぶ 親しい女友達には「おまえ」と呼んでしまう男性もいるでしょう。
これも彼女の嫉妬を招く行為です。
おまえ呼ばわりは親しい証ですから、それを女友達に言ってしまうことで、彼氏と女友達の仲を疑ってしまうのです。 また、仮に潔白が証明されたとしても、「おまえ」と呼んでいる以上、二人の中が親しいことは明白です。
このため、彼女がどんな結論に至り、彼氏がどんな方法で潔白を証明したとしても、彼女が嫉妬してしまうことに変わりはないのです。
軽率なおまえ呼ばわりは禁物というわけです。

4. 女友達と写メを撮る 女友達と写メを撮る 女友達とプリクラを撮るのを嫌がる彼女はほとんどです。 このため、プリクラに関しては男性も注意するでしょう。 しかし、嫉妬を招くのはそれだけではなく、写メにおいても同じことが言えるのです。 スマホを出せば簡単に写真が撮れるため、何も考えずに女友達と写メを撮る男性もいます。 しかし、これも彼女が嫌がる行為なのです。 画像だけ見れば恋人同士に見えますし、写メを撮る以上、二人は密着した状態になっています。
ノリで撮った写メが思わぬトラブルのネタにならないよう、男性は注意してください。

5. バレンタインで義理チョコをもらう バレンタインで義理チョコをもらう カップルにとって年に一度の大きなイベントがバレンタインです。 最も、バレンタインは本命の男性にだけ渡すものではなく、当然義理チョコを渡すケースもあります。 彼女によっては彼氏が義理チョコをもらっただけで嫉妬してしまうこともあります。 そもそも義理かどうか本音は分からない、これが嫉妬の大きな理由です。 男性としては義理でもチョコを貰えるのは嬉しいですから、つい彼女にも自慢げに話してしまうかもしれません。
しかし、それは嫉妬される要因だということを覚えておいてください。

6. LIKEの意味での「好き」発言 LIKEの意味での「好き」発言 嫉妬だけならともかく、勘違いすらされかねない危険な例です。 彼氏が女友達に言った「好き」の一言、これが非常事態を招きます。 彼氏としてはLIKEの意味で言った場合でも、彼女はいちいちそんなことは考えません。 単に「好き」と言った事実だけを捉え、嫉妬するのです。 「おまえのそういうとこ好きだな」、なんて軽い一言も、嫉妬する彼女からすれば爆弾発言になってしまうのです。 また、最悪の場合は女友達にすら誤解されてしまうため、意味云々ではなく「好き」と発すること自体を避けるべきです。

7. 好きなAV女優がいる 好きなAV女優がいる ちょっとエッチなネタになってしまいますが、健康な男性である以上、オナニーをするのが自然です。 そんな時はオカズにAV観賞するのが一般的ですが、好みのAV女優がいるとなると、彼女に嫉妬されてしまいます。 単なるオカズの一つであれば問題ないのですが、好みの女優がいるとなると、彼氏はその女優をかわいく感じ、その女優の身体が好きなことになります。 好きなアイドルがいるだけでも嫉妬する彼女がいるわけですから、毎回オカズにする女性がいるとなれば、より嫉妬されるのは確実です。

いかがでしたか?
どれも彼氏に非はない行為ばかりです。
それでも彼女は嫉妬することがあるため、彼氏としては知らない間に彼女に嫉妬されていることになります。
これは彼女の不満を溜める要因にもなり、爆発すれば二人の関係が壊れてしまうことになります。
注意しようと思ってできるものではないですが、少なくとも、女性はささいなことで嫉妬するということを知り、その点を考えた行動をとるようにしなければならないのです。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

男なら狙うべし!口説きやすい女の職業7つ

男なら狙うべし!口説きやすい女の職業7つ

口説きやすい女の特徴を考えた時、女の性格やタイプはもちろん関わってきますが、それ以外に職業も関わ…… 恋KING 編集
女性がトラウマになるくらい傷ついた

女性がトラウマになるくらい傷ついた別れの理由7つ

付き合っているからには別れる事もありますが、中にはトラウマになってしまうほど傷つく別れ方をしてし…… 恋KING 編集
ブサイクな男がイケメンに勝利

モテ勝負!ブサイクな男がイケメンに勝利できる方法5つ

恋愛においてブサイクな男性はイケメンには敵わない、それはあくまでルックスだけの事であって、全てに…… 恋KING 編集
別れる

短期間で別れる原因調査!付き合って三ヶ月後に一体何が起こるのか?

男女の交際は、付き合って三ヶ月で一つの試練が訪れると言われています。 まだ短い期間にも関わらず…… 恋KING 編集
社会人になってモテ期がきた男性!その理由は一体?

社会人になってモテ期がきた男性!その理由は一体?

学生時代に全くモテなかった男性が、社会人になって急にモテるようになることがあります。 もちろん…… 恋KING 編集

HOME > 社会人になってモテ期がきた男性!その理由は一体?