HOME > こんなところから発見!元カノの痕跡が残っているパターン6つ
2015.09.21

こんなところから発見!元カノの痕跡が残っているパターン6つ

こんなところから発見!元カノの痕跡が残っているパターン6つ

カップルのケンカの火種になりやすいのが、彼氏の元カノの痕跡が見つかった場合です。最も、故意でなくても元カノの痕跡が残っている場合があり、その意味では男性は注意が必要です。
そこで今回は男性読者アンケートを元に、
「こんなところから発見!元カノの痕跡が残っているパターン6つ」を紹介します。
プレゼントを処分しただけでは、元カノの痕跡を消すことはできないことがよく分かります。

1. スマホの履歴 「メールの送信履歴に元カノの番号が入っていました」(20代男性)など、
スマホの履歴から発見されるという意見が多くありました。連絡をすることがなければ、発着信の履歴に名前が残ることはありません。注意が必要なのは、メールの送信履歴です。今はLINEでやりとりをする人が多いですし、メールを使う機会は以前に比べて格段に減りました。このため、元カノとメールをしていた場合、かなり前のことだとしても、その履歴がいまだに残っている可能性があるのです。

2. 写真 「部屋を整理していたら写真が見つかった。いい思い出じゃないから捨てました」(10代男性)など、
写真から発見されるという意見が多くありました。男性の場合、女性のように写真をしっかりとアルバムで管理している人は少ないですよね。プリントした写真を机や部屋のどこかにそのまま置いておく、そんな男性は要注意です。こうした場合、回答した男性のように、部屋の整理をしている時にうっかり見つかることがあります。その時に男性一人なら問題ないですが、彼女と部屋にいる場合はケンカになってしまう可能性があります。その意味では、彼女がいる前で部屋を整理するのは危険ですし、一緒に掃除するのも禁物です。

3. 化粧品 「うっかり元カノの化粧品がそのままになっていたことがあります」(30代男性)など、
化粧品から発見されるという意見が多くありました。これは同棲していて別れたカップルにありがちなことです。男性は化粧品をチェックすることはあまりないですし、その結果、置き去りになってしまうことがあるのです。もちろん女性から見れば、それが女性用の化粧品かどうかは一目瞭然ですし、彼女に発見された場合はピンチですよね。同棲して別れる時、部屋にある荷物だけを整理しがちですが、洗面所もしっかりチェックする必要があります。

4. PCやデジカメのデータ 「SDカードの中に、元カノと旅行に行った時の画像が残っていました」(20代男性)など、
PCやデジカメのデータから発見されるという意見が多くありました。プリントした写真は処分しても、PCのデータが残っているという男性は多くいます。もちろんこれも故意ではなく、チェックの甘さが原因です。特にPCはどこにでもデータが保存できるため、意外な場所からファイルやデータが見つかるケースがあります。実際に写真を多くとってPCに保存していた男性は、余程しっかりと管理をしていない限り、完全にデータを処分するのは難しいのが現実です。

5. SNS 「ツイッターに元カノのことを言ったツイートが残っていた。かなり前のやつですよ」(20代男性)など、
SNSから発見されるという意見が多くありました。フェイスブック、LINE、ツイッターなど、今ではメール以外のSNSでメッセージをやりとりする人が多いですよね。当然カップルの会話もそこで行われる機会が多いことになります。このため、こうした場所に元カノの痕跡が残っていることがあるのです。例えばツイッターの場合、メッセージを削除することはできるものの、長期間付き合い、その分ツイートが多ければ、消すのも一苦労です。そういう意味では、SNSを使ってカップル同士で盛り上がるのも、考えものなのかもしれません。

6. 周囲の友達 「俺の飲み友達って、元々、元カノのツレだったんだよね。これってダメなの?」(20代男性)など、
周囲の友達から発見されるという意見が多くありました。これは難しい問題です。いくら元カノと縁をきったといっても、元カノに関わる友達まで縁を切ることはできません。「あいつと別れたから、おまえとも縁を切るね」なんてセリフ、普通は言えないですよね。このため、元カノ経由で知り合った友人に関しては、確かに痕跡と言えるかもしれないですが、女性も寛大な気持ちで付き合いを許すべきでしょう。

考えてみると、元カノの痕跡はこうしていくつも見つかります。しかし、これらの痕跡が故意でなければ、女性は許すべきです。一番大切なのは、男性の心が今どこにあるかであって、痕跡を消すことではありません。痕跡を一切残さず、元カノと密かに会っている男性の方がむしろタチが悪いですよね。このため、元カノの痕跡が見つかった時には、まずは彼氏と元カノの関係を知り、そこに何もなければ、笑って済ますくらいの寛大さが女性にも必要です。一方男性は、痕跡がないにこしたことはないので、これらの点に注意してください。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

二人とも大丈夫?結婚後と結婚前で大きく変わる部分

二人とも大丈夫?結婚後と結婚前で大きく変わる部分7つ

結婚すると生活が大きく変わりますが、具体的にどう変わるかを考えた事はありますか?実際に細かく考え…… 恋KING 編集
彼女をリードするのが苦手な男性に7つのアドバイス

彼女をリードするのが苦手な男性に7つのアドバイス

世間では、カップルは彼氏が彼女をリードするというのが一般的になっており、それが苦手な男性は付き合…… 恋KING 編集
年上彼氏と付き合った時

年上彼氏と付き合った時のデメリット6つ

大人の男性と実感できる年上彼氏に憧れる女性は多いですよね。確かに年上彼氏というのは同年代や年下彼…… 恋KING 編集
付き合う

彼女にはできるけど結婚はNGな女性の特徴7つ

男性にとって、彼女としてなら全然OKでも、結婚するにはNGの女性っていますよね。それは一体どんな…… 恋KING 編集
不倫するなら絶対に守らなければならない6つの掟

不倫するなら絶対に守らなければならない6つの掟

「不倫をしてはいけません」…そんな分かりきったことをお伝えする意味もないため、ここでは敢えて不倫…… 恋KING 編集

HOME > 不倫するなら絶対に守らなければならない6つの掟