HOME > 意外にも欠点だらけ?!頻繁に会えるカップルの6つのデメリット
2016.01.12

意外にも欠点だらけ?!頻繁に会えるカップルの6つのデメリット

意外にも欠点だらけ?!頻繁に会えるカップルの6つのデメリット

近距離で頻繁に会えるカップルは、他のカップルから見れば羨ましく感じるでしょうが、本当に何の不満もないのでしょうか。実際に、“頻繁に会えること”はメリットとは限らないわけで、それがデメリットにもなり得るのです。
そこで今回は「意外にも欠点だらけ?!頻繁に会えるカップルの6つのデメリット」を紹介します。
近距離で付き合うカップルには、そのカップルにしか分からないデメリットがあるということです。

1. 別れた後に遭遇してしまう可能性がある いつでも会えることは確かに幸せです。しかし、仮に二人が別れてしまったとしたらどうでしょうか?頻繁に会えるということは、それだけ距離が近いわけですし、別れた後も出会ってしまう可能性は充分にあります。本来なら別れた恋人の姿なんか見たくもないでしょうが、頻繁に会えるカップルの場合、嫌でも顔を合わせてしまう可能性があります。今付き合っている以上、こうした別れの例えば話は不謹慎かもしれません。しかし、実際にこれは一つのデメリットですし、その時には、新しい恋人もいい気分がしないでしょう。距離が近いのは、顔を見たい時にはこの上ないメリットになりますが、顔を見たくない時には、この上ないデメリットになるのです。

2. 出費が厳しい 会う回数が多ければ、それだけ使うお金も増えることになります。このため、一定おきに会うカップルに比べると、格段に出費が多くなるのです。特に奢る機会の多い男性にとっては、これは大きな問題ですよね。また、結婚を目指して貯金している場合も、頻繁に会うことによって思うようにお金が貯まらなくなるでしょう。使うのは食事代くらいでしょうが、それでも会う回数が多いことで、バカにならない出費になってしまいます。お金に余裕がある場合は別ですが、そうでない場合、これは大きなデメリットと言えます。

3. 着ていく服がなくなる 本来、恋人と会う時にはオシャレをしていくものですが、そこまで頻繁に会うとなると、着ていく服がなくなってしまいます。例え普段着を混ぜたとしても、一ヶ月も経たない間に同じ服を着てしまうことになるでしょう。これは、男性はそこまでこだわらないかもしれないですが、オシャレな女性にとっては一つの短所になります。これを回避するには、会社帰りに会うことです。スーツなら、そう何着も持っていなくて普通ですし、例え毎日同じような服装だったとしても、それほどの違和感はないでしょう。

4. 他の付き合いが一切できない 恋人と会う頻度が高ければ、それだけ他の付き合いはできなくなります。会社の仲間と飲みに行くこともできないですし、友人と遊ぶことすら困難になってしまいます。恋人が全てという考えを持っていれば問題ないですが、他の付き合いも大切にしたい人には、大きなデメリットになります。休日は休日でデートをするでしょうし、平日の夜にも会うのであれば、その日も恋人としか会えなくなってしまいます。このため、恋人との仲は深まるでしょうが、それ以外の仲間とは疎遠になってしまう可能性があります。

5. 一回のデート時間が短くなる 会う頻度が多いほど、会うこと自体の価値が薄れていきます。このため、一回のデートの時間は短くなってしまいます。最も、これは好みの問題なので、人によってはむしろ会う回数にこだわる人もいるでしょう。例えて言うなら、本来なら週に一回、休みの日に丸一日会うのが基本ですが、この場合、ほぼ毎日会えるものの、会う時間は二時間ほどになってしまうということです。食事をするだけなら充分ですが、二人でのんびり話たり、甘い時間を過ごすにしては、明らかに物足りなく感じます。

6. マンネリ化が早まる 最もありがちなデメリットです。会う回数が多くなることで、恋人への価値が薄れ、存在にも慣れてきます。このため、マンネリ化が早まる可能性があるのです。長く付き合っているカップルにとって、マンネリは宿敵です。しかし、例え短期間での付き合いだとしても、頻繁に会ってしまうことで、早くもマンネリを感じるようになってしまうのです。マンネリを回避する方法はいくつかあるものの、頻繁に会うことを考えると、どんな手段をとっても効果は期待できません。このため、熱しやすく冷めやすい性格のカップルは、あまり頻繁に会うのは危険です。

いかがでしたか?
頻繁に会えるカップルには、こういったデメリットが存在するのです。これは、近距離のカップルがダメだと言っているわけではありません。ただ、遠距離のカップルは、こうして頻繁に会えるカップルを羨ましく感じますよね。しかし、どんな付き合い方においても、メリットだけでなく、しっかりとデメリットがあるのです。このため、安易な気持ちで近距離の恋愛を選んでしまうと、思わぬデメリットの前に、別れを選んでしまうケースがあります。今回紹介した項目の中で気になる点があるのなら、頻繁に会う近距離の恋愛は避けるべきでしょう。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

結婚

彼女と結婚しようと決めた理由7つ

彼女との付き合いが続く事で、いつかはやってくるプロポーズの日、それは気まぐれや頃合いが理由ではな…… 恋KING 編集
遠距離

遠距離にいる好きな人との恋愛を成功させる6つのコツ

遠距離恋愛って、女性からするとやっぱり不安なものです。 自分の好きな人が遠距離にいたとしたら、…… 恋KING 編集
高身長

話題のでデカ女に迫る!長身ゆえに恋愛の悩みが絶えない彼女たち

スポーツ選手やハーフ系モデル、グラビアアイドルまで、最近は背の高い女性への注目度が高いです。皆ス…… 恋KING 編集
B型男子の恋愛傾向教えます

B型男子の恋愛傾向教えます

B型男子はマイペースで、それが恋愛にも表れています。マイペースなだけあって、ペースが乱されること…… 恋KING 編集
許してあげて!減点したらかわいそうな彼女の短所6つ

許してあげて!減点したらかわいそうな彼女の短所6つ

男性は自分の彼女を採点することがあります。さすがに常にチェックしているわけではないですが、付き合…… 恋KING 編集

HOME > 許してあげて!減点したらかわいそうな彼女の短所6つ