HOME > 友達以上、恋人未満から進めない原因6つ
2015.12.02

友達以上、恋人未満から進めない原因6つ

友達以上、恋人未満から進めない原因6つ

“友達以上、恋人未満”、この状況に悩む男女は本当に多いですよね。好きな異性と友達までは簡単になれても、そこから一向に進展がなく、それで悩んでしまうというパターンです。
そこで今回は「友達以上、恋人未満から進めない原因6つ」を紹介します。
友達以上、恋人未満からの進展方法を学ぶだけでなく、ここで紹介するような、進展を遮る要因を知ることも重要なので、ぜひ参考にしてください。

1. 友達期間が長すぎる 友達の期間が長すぎることで、“お互いの関係=友達”という認識が強くなってしまいます。本来異性に対しては、お互いの心を探るような恋の駆け引きが展開されるものですが、友達である認識が強いと、それも起こらなくなるのです。友達に男性も女性もないですし、相手が異性という感覚が薄くなり、こうした男女ならではのやりとりの機会が失われてしまうのです。これを打破するためには、友達であったとしても、お互いが男性と女性であることを意識するきっかけや、出来事が必要になります。

2. 甘いムードにならない 友達以上、恋人未満から進展するには、お互いが男女を意識する必要があります。そのためには、甘いムードになることが必須条件ですが、そうならないために、友達関係が継続されてしまうのです。問題はどうやって甘いムードを作るかですが、コツとしては、カップルが多い場所に足を運び、一見カップルに見える状況を作ることです。例えば、季節のイベントやデートスポットで遊ぶなどがおススメです。“何だか恋人同士みたい”、そんな感情がお互いの間で芽生えれば、おのずとムードは甘くなっていくでしょう。

3. 二人きりになる機会がない 友達同士である以上、二人が会う時に二人きりではなく、他の友人も交えて複数の状況になっていないでしょうか?もしそうだとすれば、それも進展できない要因になり得ます。例えば、男性と二人でカラオケに行く場合、女性の心理としては“男性と二人で行く”という気持ちになります。一方、これが複数となると、“みんなで行く”という気持ちになり、仮にその場に好きな男性がいても、男性と行くという気持ちが薄れてしまうのです。また、複数の場合はどうしてもワイワイ騒いでしまいがちですし、とてもデートと感じるような雰囲気にはなりません。これによって、お互い友達以上の存在に感じられず、結局友達止まりになってしまうのです。

4. 恋愛トークをしたことがない お互いに対して、それぞれ彼女や彼氏としての姿を想像するには、恋愛トークをすることが必須です。恋愛トークをすることで、お互いどんな恋人を望んでいるかが分かりますし、何より相手のことを異性と実感できます。恋愛トークを一切せず、ただ遊びの話をしているだけでは、お互いが男と女を実感できる機会がないですし、そうなれば友達以上への進展は望めません。恋愛トークは状況によっては甘いムードを作りだすことができますし、お互い意識するきっかけにもなるのです。逆に、恋愛トークをしなければ、お互い意識するきっかけが生まれないとも言えるわけです。

5. 今の関係が居心地いい 進展できないのは、そもそものお互いの考え方に原因がある可能性があります。友達関係の今の状況に満足してしまえば、当然それ以上の関係を目指す努力をしなくなってしまいますよね。特に、友達関係からの進展を目指す際、仮にフラれた際は友達関係の維持も難しくなりますし、今の関係に甘んじてしまう気持ちも分かります。しかし、それでは絶対に友達以上に進展できません。友達以上の進展を目指すには、今の関係が維持できなくなるというリスクを背負う必要があり、それを覚悟できなければ、今の関係を維持するしかないのです。

6. 会う機会が少ない 友達関係である以上、お互い会う機会が少なく、それによって進展が妨げられていることもあります。特にLINEの普及率を考えると、コミュニケーションの手段としてLINEが中心の男女も多いのではないでしょうか。恋人同士ならデートするために会うものの、友達同士ではそういった機会がなく、LINEのやりとりが中心となり、結果的になかなか会えなくなることがあります。進展を目指すなら、お互い会う機会を増やすことを意識してください。確かにLINEで恋に進展することもありますが、実際に会う機会が少なければ、そういった進展にも期待できなくなります。まずは会ってお互いが意識し合うような状況を作ってください。

いかがでしたか? いくら友達以上、恋人未満から進展させる方法を知っていても、進展を妨げる要因を持っていては、いつまで経っても進展は望めません。つまり、まずはこうした進展を妨げる要因を知ることが大切であり、その中で見つかった要因を排除することが必要なのです。これができた時、はじめて関係の進展を狙う方法を実践する、これが効果的な手順になります。今回挙げた内容は、男性にも女性にも言えることばかりですし、それぞれ男友達や女友達に密かに恋心を抱くあなたは、ぜひ参考にしてください。


この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

告白を成功

あの男性は本当に脈アリか?告白を成功させるための7つのおさらい

いい感じになった好きな男性との関係、こうなったら後は男性に告白するのみで、もはや最終段階の状態で…… 恋KING 編集
恋愛において男と女で考え方

恋愛において男と女で考え方が違う事6つ

男と女とでは考え方が違う、それは恋愛において様々な場面で用いられる表現です。では実際にはどんな場…… 恋KING 編集
付き合ってからしか分からない男性の短所6つ

付き合ってからしか分からない男性の短所6つ

どの男性にも短所はありますし、女性は男性のそんな短所を考えた上で、その男性が彼氏に相応しいかを考…… 恋KING 編集
喧嘩

彼氏と大ゲンカしても確実に仲直りできる7つの方法

どんなに仲のいいカップルだって、時にはケンカくらいするものです。ケンカしている時は怒りの気持ちで…… 恋KING 編集
彼氏

彼氏を作る為に女性がやっておくべき事5つ

恋愛には始まりがあれば終わりもあります。そう考えると、女性にとっては常に彼氏持ちなんて言うのはあ…… 恋KING 編集

HOME > 彼氏を作る為に女性がやっておくべき事5つ