HOME > イケメンだけど彼氏にするにはNGな7つのタイプ
2015.01.11

イケメンだけど彼氏にするにはNGな7つのタイプ

NG

彼氏となる男性の事を考えた時、受け入れられないタイプの男性と聞くと、どんなタイプを想像しますか? どんな人間にも短所はありますし、彼氏がイケメンならそんな短所は吹き飛んでしまう例もあります。 しかし、いくらイケメンだとしてもとても彼氏にはできない、致命的な短所について考えてみました。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、 「イケメンだけど彼氏にするにはNGな7つのタイプ」について紹介します。
イケメンの男性でも彼氏にできない、それは一体どんなタイプなのでしょうか?男性必見ですね。

目次 1.ギャンブル好き
2.ナルシスト
3.浮気した経験がある
4.過去付き合った女性の数が二桁以上
5.他人の悪口を言う
6.虫嫌い
7.草食男子

1. ギャンブル好き 「お金にルーズそうだし、デートよりパチンコ優先とかになりそう」(20代女性)など、 ハマる度合いによっては、お金とデートに影響が出そうなギャンブル好きな男性を、致命的なタイプを挙げる女性が多くいました。 特にギャンブルに全く興味のない女性にとっては、男性はまるで別世界の人間ですよね。
仮にしっかりしていると自負していようと、その趣味からお金のルーズさを想像されてしまい、彼氏としてはいくらイケメンでもNG判定が下ってしまうようです。

2. ナルシスト 「一緒に歩くのが恥ずかしいし、私の事よりも自分を最優先しそうな感じ」(10代女性)など、 自己陶酔型のナルシストな男性をNGとする女性が多く、性格上男性自身を最優先にして物事を考えそうだという、交際における不満さを予想してのNG判定が目立ちました。 いくらイケメンでも、自身の姿に酔っている男性は、女性からは受け入れられないようです。それはもちろん男性自身よりも、彼女の姿を褒めてほしいという女性の願いでしょう。

3. 浮気した経験がある 「改心しようと関係ない。一度でも経験があればそれでアウトですよ」(20代女性)など、 過去の浮気を致命的な点と挙げる女性も多くいました。仮に今はそういった事はしない男性でも、一度でも過去に過ちを犯していれば、その罪は重いようです。 女性が恋愛で一番嫌な事は、恋愛によって傷つく事ですから、いくらイケメンでも、傷つける可能性を秘めている浮気の前科は、女性から見ればNG判定となってしまいます。

4. 過去付き合った女性の数が二桁以上 「明らかに遊び人でしょう。こんな男性はまれなので、わざわざ彼氏にする必要はない」(20代女性)など、 いくらイケメンでも、理由抜きで女性と付き合った人数の多いとそれだけでNG判定を下すという意見も多くありました。 仮に全て女性に原因があって別れたのだとしても、人数の多さだけでNGになってしまいます。 ここまで多くの女性と付き合っていない男性は他にいくらでもいるので、回答例の女性が言うように、その男性に拘る必要はないという結論に至ってしまうのです。

5. 他人の悪口を言う 「悪口を言う人間自体、彼氏と言うよりは友達としてもNGでしょう」(30代女性)など、 他人の悪口を言う男性に対しては、非常に厳しい意見が多く寄せられました。 男性としてはもしかすると悪気はなく、好きな女性と話す為の一つのネタとして言ってしまう事があるかもしれません。 しかしそれは大きなマイナスポイントになってしまう事を知っておくべきでしょう。
例えそれで笑えるオチを用意していたとしても、女性にとっては何の魅力にもならないのです。イケメンと言えど、悪口を言う男性は完全にNG判定になります。

6. 虫嫌い 「一緒に暮らしていて、部屋に虫がいても逃げそうで頼りない」(20代女性)など、 頼れる男性ととてもならない姿を想像して、いくらイケメンでも許せないという女性が多くいました。 誰しも苦手なものはありますが、女性が苦手なものを男性も同じように苦手だと、女性としては頼れないイメージを持ってしまうようです。虫が苦手な男性は、この機に苦手を克服しなければいけなくなりそうですね。
イケメンなだけでは守ってもらえないですし、彼氏の対象としては完全にNG判定になってしまうのでしょう。

7. 草食男子 「性欲が極端にないのは、やっぱり不満に感じてしまいそうです」(30代女性)など、 今よく耳にする草食男子をNGの対象として挙げる女性も多くいました。 恋人同士ならではの行為として挙げられるキスやエッチ、逆にこれがなければとても恋人同士とは言えなくなってしまいますよね。 女性としては彼氏との甘い時間も楽しめなく感じる草食男子は、いくらイケメンでも彼氏としてはNGなようです。

イケメンというだけで女性に対して、大きなアピールポイントになるのは間違いないですが、それをかき消してしまうのが今回挙げたいくつかの特徴となります。 こうしたタイプの男性とはとても彼氏になれないという女性がいるわけですね。
挙がったほとんどの項目は、友達としては問題ない部分になりますから、男性としては、女性と友達からの発展を目指した時、こうした特徴を持っていると、その作戦が失敗してしまう事になります。
自身と関係ある項目はないか、男性としてはチェックが必要になってきますよね。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

友情よりも愛情優先!友達の彼氏を奪う禁断の5ステップ

友情よりも愛情優先!友達の彼氏を奪う禁断の5ステップ

友達の彼氏を好きになったことがある、そんな経験のある女性は多いことでしょう。あなたももしそんな経…… 恋KING 編集
勝算なし!彼女がいる男性の特徴7つ

勝算なし!彼女がいる男性の特徴7つ

せっかく好きな男性ができても、その男性に彼女がいたら諦めるしかありません。この場合、その男性に彼…… 恋KING 編集
彼氏と付き合っていて、男と女の違いを実感すること

彼氏と付き合っていて、男と女の違いを実感すること

男と女では考え方が違いますが、これは付き合っているカップルの間でも実感することがあります。つまり…… 恋KING 編集
本性を暴け!浮気している彼氏にありがちな言動5つ

本性を暴け!浮気している彼氏にありがちな言動5つ

一見優しい彼氏が実は浮気をしていた、それは決して珍しいことではありません。しかし、あまり疑ってし…… 恋KING 編集
モテル男

モテる男に直撃取材!モテるために心がけている6つの習慣

モテる男性は、なぜモテるのでしょうか?天性の才能とも言うべき魅力で、何もせずとも女性が寄ってくる…… 恋KING 編集

HOME > モテる男に直撃取材!モテるために心がけている6つの習慣