HOME > モテる男に直撃取材!モテるために心がけている6つの習慣
2015.07.10

モテる男に直撃取材!モテるために心がけている6つの習慣

モテル男

モテる男性は、なぜモテるのでしょうか?天性の才能とも言うべき魅力で、何もせずとも女性が寄ってくるのでしょうか?いえいえ、そんな事はありません。モテる男性はモテル男性になるために、毎日の中であらゆる工夫をしているのです。
そこで今回は、過去五人以上に告白された経験を持つ男性読者に限定したアンケートを元に、
「モテる男に直撃取材!モテるために心がけている6つの習慣」を紹介します。
モテる秘訣とも言えるその習慣を知り、あなたもモテる男性を目指してみてください。

1. 女性の流行を知る 「男の流行はみんなチェックしているだろうけど、女の流行もチェックしておかなきゃダメ」(20代男性)など、
女性の流行を知ることを、心がけているという意見が多くありました。男性なら、男性の流行は誰もがチェックしているでしょうし、それを意識した髪型やファッションで自分を飾ります。しかしモテる男性の場合それだけでなく、女性の流行もチェックしています。そうすれば女性とのショッピングで、女性と対等に会話を展開できますし、女性のセンスを褒めたり、会話のネタ作りにも使えるのです。異性の流行まで知ろうとするところが、さすがモテる男性だと感心してしまいます。

2. 男友達との付き合いも大切にする 「女とばかり遊んでいると、男から嫌われるし、それはマズいんですよ」(10代男性)など、
男友達との付き合いも大切にすることを、心がけているという意見が多くありました。異性に好かれるためには同性に好かれなくてはならない、これはモテる要素に繋がる好感度においての必須条件です。例えばいくらイケメンの男性だとしても、男友達が少なければ、女性からはいいイメージを持ってもらえません。性格が暗いか、嫌われている、そんなイメージを与えてしまうのです。このため、同性の友達との付き合いもおろそかにはできないのです。

3. オシャレなお店の情報収集 「デートの時に使えるシャレたお店を覚えておくようにしています」(30代男性)など、
オシャレなお店の情報収集を、心がけているという意見が多くありました。これは一つのお店だけではなく、複数のお店を知っていてこそ価値のある要素です。例えば食事をするなら、カフェや喫茶店はもちろん、和、洋、中の全てのジャンルを抑えておきたいところです。いいお店を知っている男性は女性も好印象を抱きますし、一緒に遊ぶのが楽しみになります。“あの人はいいお店をたくさん知っている”、そんなイメージを女性に抱かせる事で、モテる要素が一つプラスされる事になるのです。

4. オタク系の趣味は持たない 「できればオタク系の趣味は持たない方がいい。イメージダウンになる」(20代男性)など、
オタク系の趣味は持たない事を、心がけているという意見が多くありました。あくまでイメージの問題ですが、アニメやネットが趣味の男性は、女性にいいイメージを持ってもらう事ができません。偏見と思うかもしれないですがこれは事実ですし、たかがイメージとも思ってしまいますが、イメージの力は強大です。これは芸能人を例にすればよく分かりますよね。いいイメージを持ってもらえるだけで女性から好かれますし、逆に悪いイメージを抱かせてしまうと、いくら魅力ある男性だとしても、それを知ってもらえないのです。

5. 行動範囲を広げる 「女にモテたいのなら、女と出会う機会を増やせ!これは俺のオリジナルの秘訣(笑)」(10代男性)など、
行動範囲を広げる事を、心がけているという意見が多くありました。そもそも女性にモテるためには、周囲に女性が存在しなければなりません。そして女性の数が多ければ多い程、モテる確率も当然高くなりますよね。このため、少しでも出会いの機会を増やすために行動範囲を広げるわけです。行きつけのお店を作ってもいいですし、社会人のサークルやスクールに通うのも効果的です。とにかく日常生活の中で少しでも出会いの機会を増やす事が、後にモテる状況を作る上では必要不可欠なのです。

6. 趣味は広く浅く持つ 「いろんな趣味を持っていれば、どんな女性にも対応できる」(20代男性)など、
趣味は広く浅く持つ事を、心がけているという意見が多くありました。人それぞれが趣味を持っていると同時に、持っている趣味にもそれぞれ違いがあります。例えば野球が好きな男性は、野球が好きな女性と仲良くなれますよね。このように共通の趣味を持つ事は、女性との交流を持つ大きなきっかけになります。つまり、たくさんの趣味を持っていれば、その分共通の趣味を持つ女性とも出会いやすくなるのです。また、それらの趣味を浅くこなす事で、いわゆるオタク呼ばわりされるのを防いでもいるのです。

モテる男性の習慣、その中には顔やスタイルを意識するような習慣は一つもありませんでした。つまり、工夫次第で誰でもモテる男性に変身できる事になります。回答例を見れば分かるように、どれも本気で実践するには根気や努力が必要ですが、誰にでも実践可能という事実は、男性にとって大きな励みになるでしょう。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

独身エンジョイの女性急増!結婚に興味がない理由6つ

独身エンジョイの女性急増!結婚に興味がない理由6つ

女性はいずれ結婚するというのはあくまで一般論であり、ルールではありません。 実際に結婚に興味が…… 恋KING 編集
ドン引き

彼氏がドン引きした彼女の過去7つ

男性のみなさんは、女性の過去を気にしますか?昔の事なんて気にしない、大切なのは今だ!なんてカッコ…… 恋KING 編集
結婚よりも同棲を選んだカップルが語る6つの理由

結婚よりも同棲を選んだカップルが語る6つの理由

同棲するか結婚するかを天秤にかけた時、迷わず同棲を選ぶカップルもいます。 どちらにしても一緒に…… 恋KING 編集
男性が女友達を女性として意識する6つの瞬間

男性が女友達を女性として意識する6つの瞬間

男性が女友達を好きになる…恋のパターンとしてこれはあるあるですね。 さて、このように男性が女友…… 恋KING 編集
好きな女性を口説く

男性は注意して!好きな女性を口説くときのNGパターン6つ

女性を口説く時、決してやってはいけない事があります。いくらその女性が男性に好意があったとしても、…… 恋KING 編集

HOME > 男性は注意して!好きな女性を口説くときのNGパターン6つ