HOME > もうイヤ!同棲中の彼氏を嫌いになったきっかけ6つ
2015.08.27

もうイヤ!同棲中の彼氏を嫌いになったきっかけ6つ

同棲中の彼氏を嫌いになったきっかけ

彼氏との同棲生活、それは一見ラブラブに思えますが、彼氏の行動によっては彼女の愛情が一気に冷めてしまいます。“同棲しなければよかった”、そんな後悔をすることも珍しくないのです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「もうイヤ!同棲中の彼氏を嫌いになったきっかけ6つ」を紹介します。
一緒に過ごすことで初めて分かる彼氏の嫌な部分が、そこにはあるのです。

1. 一人で過ごす時間が多い 「一人の時間が欲しいって言って、部屋に籠る機会が多い。何のために同棲したのやら」(30代女性)など、
一人で過ごす時間が多くて嫌になったという意見が多くありました。同棲の場合、常に彼女と一緒に過ごすため、一人の時間の確保が同棲成功の秘訣として一般的です。しかし、それがあまりに極端になると、逆に彼女は不満を抱いてしまうのです。一人の時間はあくまで適度な範囲で考えなればなりません。せっかく同棲したわけですし、一人の時間も大切ですが、二人の時間も大切にしなければ、こうした不満が生まれてしまうのです。これを解消するには、基本的にリビングで過ごす機会を増やすといいでしょう。

2. 友達と電話ばかりしている 「ツレと電話ばっかしていて、私と会話することが少ない」(10代女性)など、
友達と電話ばかりしていて嫌になったという意見が多くありました。これは、メールや電話が好きな彼氏の場合に起こり得る問題です。もちろん友達との付き合いも大切ですが、一緒にいる彼女をおろそかにしてはいけません。彼女と24時間一緒にいるわけではないですし、彼女と一緒に過ごしている時は、やはり彼女を優先すべきではないでしょうか。実際に結婚すると、妻や子供の相手でそこまで友人と電話する機会はないですし、その意味では、これに該当する彼氏は、まだまだ同棲や結婚は早いと言えます。学生時代の感覚で電話ばかりしていると、一緒にいる彼女に嫌われてしまいます。

3. テレビや音楽の趣味が合わない 「テレビとかの趣味が違うときつい・・・。趣味の違いは分かっていたんだけど、マジきつい・・・」(20代女性)など、
テレビや音楽の趣味が合わなくて嫌になったという意見が多くありました。彼氏の好きなテレビや音楽に興味がない程度ならいいですが、それが嫌いとまでになると、それを鑑賞するのは確かにきついですよね。しかし、この場合、彼氏もまた彼女のテレビや音楽の趣味と合わないわけですから、お互い様とも言えます。こうした時の対処方法としては、どちらかが極端な優先権を持たないことが大切です。趣味が合わないのは仕方ないですし、むしろ何から何まで同じ趣味のカップルなんて存在しません。このため、それぞれがそれぞれの趣味を楽しむ機会を作ることで解消するしかないのです。

4. 帰りが遅い 「仕事とかならいいけど、遊びで帰りが遅いのはちょっと・・・。これで大ゲンカしました」(30代女性)など、
帰りが遅くて嫌になったという意見が多くありました。回答した女性が言うように、仕事が理由で帰りが遅いのは仕方ないですし、むしろお疲れ様と声を掛けるべきでしょう。しかし、飲みや遊びなどで頻繁に帰りが遅くなるのは問題です。特に結婚前提の同棲であれば、こうした男性とは、結婚自体考え直すべきかもしれません。毎晩遊び歩くようではお金もかかりますし、夫婦で過ごす時間も少なく、子供とも遊べないので、ある意味同棲の時点でその短所が発覚してよかったと思うべきかもしれません。

5. エッチばかりしたがる 「なんか、いつでもエッチできるから同棲したみたいで嫌だ」(20代女性)など、
エッチばかりしたがるので嫌になったという意見が多くありました。確かに同棲していればエッチできる機会が増えるため、男性視点で考えれば彼女とエッチしたがるのは納得です。しかし、そればかりであればさすがに女性も嫌になるでしょうし、身体目当てと思われる可能性すらあります。今まで余程のブランクがあれば別ですが、そうでなければ、いくら一緒にいても、エッチの回数は常識範囲でこなすべきでしょう。一方彼女もこうした事態を防ぐために、男性が気にせずにオナニーできるような環境を作るといいですよね。お互いの部屋を作ったり、一人で過ごす時間を作るなど、色々と工夫してみてください。

6. お酒を飲みすぎる 「飲んでばかりで嫌になる。毎晩毎晩、ホントバカみたいだから別れた」(30代女性)など、
お酒を飲みすぎるので嫌になったという意見が多くありました。晩酌程度ならいいですが、毎晩飲んで酔っているようでは、世話をする方も疲れてしまいます。また、今回は彼女側の意見がテーマになっているものの、これは彼女にとっての注意点でもあります。同じように飲んでばかりいる彼女は、彼氏が嫌になってしまう可能性があるので注意してください。

今回挙がった意見は、どれも同棲していることによって生まれた短所です。実家暮らしでは許されることでも、同棲となるとそれが許されないことがあり、その具体例が今回挙がった意見の数々です。今回は女性からの意見を紹介しましたが、これらは女性の本音という意味で、ぜひ男性のみなさんに知ってもらいたい内容です。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

彼氏

彼氏を作る為に女性がやっておくべき事5つ

恋愛には始まりがあれば終わりもあります。そう考えると、女性にとっては常に彼氏持ちなんて言うのはあ…… 恋KING 編集
外見VS中身!男にモテる女はどっち?

外見VS中身!男にモテる女はどっち?

外見か中身かどちらがモテる女性として有利なのか?それは恋愛をテーマにした時、永遠の問題としてよく…… 恋KING 編集
告白を成功

あの男性は本当に脈アリか?告白を成功させるための7つのおさらい

いい感じになった好きな男性との関係、こうなったら後は男性に告白するのみで、もはや最終段階の状態で…… 恋KING 編集
告白の仕方に迷う男性へ6つのアドバイス

告白の仕方に迷う男性へ6つのアドバイス

勝負ごとにおいて「勝てば天国、負ければ地獄」と表現することがありますが、恋愛における男性の告白に…… 恋KING 編集
モテる女性を見習おう!男から好感度が高い女の特徴6つ

モテる女性を見習おう!男から好感度が高い女の特徴6つ

男性からモテる女性には、それなりのモテる理由があります。女性としてはモテる女性が羨ましいでしょう…… 恋KING 編集

HOME > モテる女性を見習おう!男から好感度が高い女の特徴6つ