HOME > ここだけの話!彼女が抱く彼氏へのささいな不満7つ
公開日: 更新日:

ここだけの話!彼女が抱く彼氏へのささいな不満7つ

不満

交際が続いているからといって、彼氏は安心してはいけません。彼女の多くが彼氏に対してささいな不満を持っており、その不満が重なる事で、大ゲンカや別れに繋がってしまう事も珍しくないのです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、「ここだけの話!彼女が抱く彼氏へのささいな不満7つ」を紹介します。
彼氏からすればそんな事で?!と思ってしまうような意見も挙がっており、必見の内容です。

目次
1.メールが少ない
2.記念日を忘れる
3.デートがワンパターン
4.甘い言葉をかけてくれない
5.名前で呼んでくれない
6.ファッションが適当
7.彼女の存在を当たり前に感じている

1. メールが少ない

「付き合う前と比べて明らかに少なくなっているし、メール自体も何だか雑」(10代女性)など、メールの回数や内容についての不満を挙げる女性が多く、特に交際前との比較をするパターンが多くありました。
男性としてはアタックした際に、怒涛のメール攻撃を仕掛けた男性も多いでしょうが、仮に女性がそのメールに愛情を感じて付き合ったのだとしたら、メールが少なくなる事は致命傷にもなりかねません。
当時の気持ちを思い出して、愛のメールを送る事を欠かさないようにしなければ、大ダメージになる事もあります。

2. 記念日を忘れる

「付き合った日とか、初めてエッチやデートした日くらいは覚えていてほしいよね」(20代女性)など、二人にとっての記念日を忘れてしまう事を不満に感じる意見も多くありました。
特に女性の場合、こうした二人だけの記念日には敏感で、実際に付き合った記念日を祝うようなカップルも多く存在します。
誕生日だけ知っておけば問題ない、もしもそんな風に思っている男性がいたら、それは大きな間違いです。

3. デートがワンパターン

「デートの行き先はカラオケかショッピング。しかも毎回同じ場所なんですよね」(20代女性)など、デートの時の態度や行為ではなく、デートの行き先自体がワンパターンで不満だという意見もありました。
これは長く付き合っているとどうしても起こる事例ですし、毎回違った場所に行きつづける事はまず不可能ですよね。
しかし毎回とは言わず、時には違った場所でデートして、彼女の新たな一面を知ったり、お気に入りの場所が増えたりするきっかけを作るのも、男性としてもそれは悪くない事ですよね。

4. 甘い言葉をかけてくれない

「好きだよとか愛しているとか、全然言ってくれなくなりました」(30代女性)など、愛情を言葉にしてくれないという、ある意味女性ならではの意見も多く挙がりました。
男性としては、言わなくても分かっていると思いがちですが、女性からすると、付き合った期間や年齢関係なく、こうした言葉は聞きたいものですよね。
これも一つの女心と考えて、男性としては照れくさくても、場面や状況によってはこうした甘い言葉をかけるのが、お互いラブラブでいられる為の秘訣にもなるもです。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

人気の手料理は何?!彼女に作ってほしい料理ベスト6

人気の手料理は何?!彼女に作ってほしい料理ベスト6

彼女の手料理が食べたいというのは、彼氏なら必ず抱く夢ですよね。一方、彼女もその願いを叶えたいと考え…… 恋KING 編集
初対面

初対面の女性相手に男性が注目するポイント6つ

女性の印象は初対面が大切で、そこで男性に良いイメージを与えるか悪いイメージを与えるかで、女性に対す…… 恋KING 編集
男の第一印象

女性が引く男性の第一印象7パターン

人間性を判断される上で最初に重要となるのが第一印象です。もちろんこれは男女の関係においても例外では…… 恋KING 編集
女友達のオッパイを見れちゃう

女友達のオッパイを見れちゃう5つの方法

男性にとってはいくらただの友達とは言え、相手が女性である以上、女友達に対して何らかのエッチな妄想を…… 恋KING 編集
好きな男性への想いが冷めたきっかけ6つ

好きな男性への想いが冷めたきっかけ6つ

女性は好きな男性ができると、想いの強さが一気に高まります。しかし、その熱は冷めるのもまた早く、好き…… 恋KING 編集

HOME > 好きな男性への想いが冷めたきっかけ6つ