HOME > 愛するよりも愛される方がいい女性が語る6つの理由
公開日: 更新日:

愛するよりも愛される方がいい女性が語る6つの理由

愛するよりも愛される方がいい女性が語る6つの理由

彼氏と付き合った時のあなたは、愛する側ですか?愛される側ですか?どの女性もこのどちらかになるわけですが、ここでは愛される側を選ぶ女性にスポットを当ててみます。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、
「愛するよりも愛される方がいい女性が語る6つの理由」を紹介します。
なぜ愛される方がいいのか、実際に愛される側を選ぶ女性の本音を明かします。

目次
1. 別れた時のダメージが少ない
2. 誇らしい
3. プレゼントがたくさん貰える
4. 浮気されるリスクが減る
5. 主導権を握れる
6. 大切にしてもらえる

1. 別れた時のダメージが少ない

「いつか別れるかもしれないし、愛される方なら、その時にあまり傷つかない」(10代女性)など、
別れた時のダメージが少ないのがいいという意見が多くありました。特に若いカップルには多いことですが、付き合いが続かない可能性を視野に入れての考え方です。
彼氏のことが好きであるほど、別れた時のショックは大きいですし、女性によってはそれが理由で恋愛が怖くなることもあります。しかし、愛される方になっておけば、そこまで彼氏にどっぷりとハマッていない分、別れをすんなり受け入れることができるのです。
つまり、別れた時に傷つかないために、愛される方を選んでいるということです。

2. 誇らしい

「愛される方が人に自慢しやすいし、見栄えの意味でそっちの方がいい」(20代女性)など、
誇らしいのがいいという意見が多くありました。女性の中には、彼氏のことを周囲に自慢したがるタイプの女性がいます。そういった女性は、彼氏の外見やステータスはもちろん、彼氏が自分のことを愛しているということも自慢にしたいようです。
つまり、彼氏に愛されること自体がステータスであり、周囲に誇るためにこの関係を選んでいるわけです。

3. プレゼントがたくさん貰える

「愛される方が、プレゼントをたくさん貰えそうな気がする」(10代女性)など、
プレゼントがたくさん貰えるのがいいという意見が多くありました。
当然のことですが、彼氏が彼女に何かをプレゼントするとして、彼女への愛情が強いほど豪華なプレゼントになりやすいですよね。女性はこれを狙っているわけです。
最も、この意見に関しては、男性は批判したくなるでしょうが、女性も無理にねだるわけではないですし、愛する方か愛される方かの選択肢だけで選んでいるので、文句を言うことはできません。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

キス

彼女が引いてしまう彼氏とのキス7パターン

彼女との甘いキス、男性としてはそんなキスをする度に、愛情がより深まっていくと感じますよね。しかし本…… 恋KING 編集
結婚

男性に聞く!結婚に向いていない女性の特徴6つ

多くの女性は将来的に結婚する事を望んでいるでしょう。しかし男性の視点でそれを語ると、明らかに結婚に…… 恋KING 編集
好きになる

遊びのつもりが本当に好きになったと男性が感じる瞬間7つ

遊びのつもりで付き合ったのに、いつしか本当にその女性を好きになってしまう、男性ならそんな経験がある…… 恋KING 編集
彼女が風邪の時にやってはいけない言動6つ

彼女が風邪の時にやってはいけない言動6つ

彼女も人間である以上、風邪をひくこともあるでしょう。そんな時、彼氏としては心配でしょうが、彼女が風…… 恋KING 編集
彼氏の部屋に行った時にやってはいけないこと6つ

彼氏の部屋に行った時にやってはいけないこと6つ

女性にとっては彼氏の部屋は興味津々ですよね。特に初めて彼氏の部屋に招待された時は、思わず室内をチェ…… 恋KING 編集

HOME > 彼氏の部屋に行った時にやってはいけないこと6つ