HOME > 絶対イヤ!一緒にカラオケに行きたくない男のタイプ6つ
2015.12.18

絶対イヤ!一緒にカラオケに行きたくない男のタイプ6つ

絶対イヤ!一緒にカラオケに行きたくない男のタイプ6つ

友達や恋人と盛り上がる場所の一つがカラオケです。密室でもあるため、男性が女性との距離を縮めるためにも利用できますし、お手軽に行ける点が魅力です。しかし、女性の本音を探ってみると、一緒にカラオケに行きたくないタイプの男性というのがあるのです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、
「絶対イヤ!一緒にカラオケに行きたくない男のタイプ6つ」を紹介します。
カラオケに一緒に行けないと、女性と親しくなる機会が大幅に減ってしまうので、男性必見の内容です。

1. 女性の曲を歌う 「女の歌手の歌を歌う人とはあまり行きたくない。男なら男の歌を歌ってほしいもん」(10代女性)など、
女性の曲を歌う男性とは行きたくないという意見が多くありました。男性の中には、キーを下げて女性歌手の歌を歌う人がいますが、これは女性からはあまり評判が良くないようです。実際に歌詞も女性が歌うことを前提につくられていますし、考えてみれば、男性への想いを綴った歌を男性が歌うのは、若干違和感がありますよね。ネタとして歌うのはいいですが、やはり基本は男性の歌を披露するべきです。

2. 他の人の歌を聴かない 「自分だけ気持ちよく歌って、他の人が歌う時にはスマホいじり。こういうヤツは嫌い」(10代女性)など、
他の人の歌を聴かない男性とは行きたくないという意見が多くありました。これはカラオケで嫌われる行動として、常にワーストにランクインする行動の一つです。カラオケは歌を歌って楽しむ場所であると同時に、歌を聴いて楽しむ場所でもあります。他の人が歌っている時にそれを聴かない男性は、女性はおろか、同じ男性からも嫌われてしまうため、あまり酷いと、今後カラオケに誘われなくなってしまう可能性があります。

3. 点数にこだわる 「点数ばかりにこだわる人は嫌かな。遊び感覚くらいならいいんだけどね」(20代女性)など、
点数にこだわる男性とは行きたくないという意見が多くありました。採点機能で遊ぶのは一般的ですが、それにあまりこだわりすぎるのも禁物です。女性の点数に意見したり、高得点をとることばかりを考えていては、カラオケの楽しさが失われてしまいます。ちなみに、採点機能はバラードの方が高得点が出やすい傾向があります。このため、高得点ばかりを目指していると、必然的にバラードだらけになってしまいますし、ノリのいい雰囲気を作ることもできなくなってしまうのです。

4. 一人だけドリンクを注文する 「ドリンクとか注文する時、周りの人に何か飲むかを聞かずに勝手に頼んじゃう人は嫌です」(30代女性)など、
一人だけドリンクを注文する男性とは行きたくないという意見が多くありました。これは気配りの問題です。例えばあなたがコーラを飲みたい時、さっさとコーラを注文するか、一緒にいる仲間も何か飲むか聞いてみる、このどちらの行動を選んだかによって、あなたの評価は大きく変わるのです。前者は自分勝手と思われ、一緒にカラオケに行きたくないと女性から思われてしまいます。一方、後者は気配りができる男性と思われ、女性から高評価を獲得することができるのです。

5. タバコを吸う 「タバコを吸う男の人とはカラオケに行かない。密室だし絶対に嫌」(20代女性)など、
タバコを吸う男性とは行きたくないという意見が多くありました。今の世の中、喫煙者が肩身の狭い思いをしていますが、カラオケにおいてもその影響があるようです。カラオケの室内は密室ですし、いくら換気できるといっても、タバコ嫌いな女性にとっては、タバコの煙は嫌悪の対象になります。このため、一緒にカラオケに行く女性がタバコを吸わない場合は、男性もカラオケでタバコを吸うのは避けた方がいいでしょう。これは喫煙者自体を嫌がっているわけではなく、あくまでカラオケの時に喫煙する男性を挙げているため、この時だけ我慢することを心掛ければいいのです。

6. 歌がヘタ 「一緒にカラオケに行きたくないタイプ?歌がヘタな男性とは行きたくないかな(笑)」(10代女性)など、
歌がヘタな男性とは行きたくないという意見が多くありました。これは男性にとっては厳しい意見ですが、実際にはそこまで気にしなくていいでしょう。ただ、女性にアピールする上では、やはり歌が上手なのは大きな武器になるため、どうせ披露するなら、自信のある歌を歌うことをおススメします。普通に友達と行った時に歌を練習し、好きな女性と行った時に練習の成果を見せる、このパターンがベストです。

いかがでしたか?
たかがカラオケで深刻に考えたくないと思うかもしれません。しかし、カラオケというのは男女の仲を深める場の一つですし、その意味では、カラオケに行くのを女性に嫌がられるのは、男性にとっては大ダメージです。このため、今回挙がった意見を参考にして、間違っても女性からカラオケに行きたくないと思われてしまわないよう、注意することが大切です。特にうっかりやってしまいがちなのが、“喫煙”、“勝手に注文する”の二つです。これらについては特に注意が必要です。


この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

所詮は男と女!男女の友情が維持できない6つの理由

所詮は男と女!男女の友情が維持できない6つの理由

男と女、そこに生まれるのは愛情だけではありません。 時には友情で繋がることもあり、信頼できる異…… 恋KING 編集
男友達

男友達を好きになってしまう6つの瞬間

いつの間にか男友達を好きになってしまった、そんな経験のある女性は意外と多いのではないでしょうか?…… 恋KING 編集
女性がトラウマになるくらい傷ついた

女性がトラウマになるくらい傷ついた別れの理由7つ

付き合っているからには別れる事もありますが、中にはトラウマになってしまうほど傷つく別れ方をしてし…… 恋KING 編集
女友達にプレゼント!勘違いされないために必要なこと6つ

女友達にプレゼント!勘違いされないために必要なこと6つ

仲のいい女友達にプレゼントを贈る、そんな時に男性が注意すべきことは女友達による勘違いです。 「…… 恋KING 編集
不倫関係を長続きさせるために

不倫関係を長続きさせるために必要な7つのルール

ドラマや映画でも時折テーマにされる“不倫”、許されない行為だと知りつつも、その関係に魅力を感じて…… 恋KING 編集

HOME > 不倫関係を長続きさせるために必要な7つのルール