HOME > 女性に聞く!絶対イヤな付き合い方の例7つ
2015.04.13

女性に聞く!絶対イヤな付き合い方の例7つ

絶対に嫌なつきあい方

恋人同士の交際スタイルは人それぞれですが、少なくとも女性は理想の交際スタイルを持っています。いくら彼氏ができても、こんな付き合い方はしたくない!そんな考えを女性は強く持っているものです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「女性に聞く!絶対イヤな付き合い方の例7つ」を紹介します。
ここで挙がったような付き合い方をしている男性は要注意、内心彼女はそのスタイルに不満を感じているかもしれませんよ。

1. インドアデートが多い 「毎回デートがインドアだと、手抜きって感じがする」(20代女性)など、
インドアデートが多いのは嫌だという意見が多くありました。インドアでも映画館やゲームセンターといった、魅力的なデート先は数多くあります。しかし毎回そのデートばかりだと女性も飽きを感じますし、何よりアウトドアなデートに比べると、どうしても手抜きの印象を感じてしまいます。特にワンパターンなデートはマンネリの原因にもなりますし、それがきっかけで別れに繋がるケースもある為、注意が必要です。

2. 常に割り勘 「おごってもらうのが当然とは思わないけど、常に割り勘はちょっと(笑)」(20代女性)など、
常に割り勘なのは嫌だという意見が多くありました。奢るとか奢らないは、カップルネタとしてよく話題となるテーマでもあります。割り勘自体は決して評価が悪いわけではないですが、常に割り勘なのは女性としても付き合っている実感がないですよね。この為、時には奢ったり、奢ってもらう事も必要です。これはどちらかが得をするとか、金銭的な理由ではなく、単に恋人同士という実感を得る為に必要な事なのです。

3. 会う度にエッチする 「毎回エッチしていると、身体目当てで付き合っているんじゃないかと思って嫌です」(30代女性)など、
会う度にエッチする付き合い方は嫌だという意見が多くありました。男性としては、エッチは大きな楽しみの一つですし、できる事なら彼女とエッチしたいと思いますよね。しかしそれが会う度なほど頻繁になると、女性は嫌がります。エッチの時に感じるのは甘さですが、それだけではなく楽しさや嬉しさも味わいたいのが大きな理由でしょう。これは会う頻度にもよりますが、女性と頻繁に会える場合は、エッチを求める甘いデートだけでなく、楽しいデートも考えるようにするべきです。

4. 結婚前提 「結婚前提で付き合うのは重たい感じがするから嫌だな」(10代女性)など、
結婚前提の付き合い方は嫌だという意見が多くありました。これは女性の年齢も関わってくる問題ですよね。女性がまだ若かったり、男性との交際経験が少なければ、いきなりの結婚前提の付き合いには抵抗を受けるでしょう。しかし女性の年齢がそれなりに高ければ、むしろ結婚前提の付き合いが歓迎される場合もあるのです。どちらにしても結婚の言葉を意識するのはお互いをよく理解してからの方が無難ですよね。

5. 二人きりになる機会が少ない 「あまり二人きりになれない人とは付き合いたくない」(20代女性)など、
二人きりになる機会が少ない付き合い方は嫌だという意見が多くありました。付き合っている以上、二人きりになれない場面なんてないだろうと思う方もいるでしょうが、それが起こり得るケースはいくつかあります。男性が複数で遊ぶのを希望していたり、男性の兄弟が結婚していて、その子供の相手をする機会が多いなど、こうした場合にはなかなか二人きりにはなれないものです。この為、普段の男性の友人との付き合い方や家族構成を知っておくのも、こうした事態を防ぐ為には必要になってくるのです。

6. 不倫 「許されない恋なのでこれはNG」(30代女性)など、
不倫の付き合い方は嫌だという意見が多くありました。これを嫌がるのはむしろ当然で、周囲への印象や社会的制裁のリスクを考えると、とてもおススメできる付き合い方とは言えません。もちろん男性が既婚だと気づかなかったというケースもあり得ますが、その場合は発覚し次第すぐに別れる事をおススメします。

7. 略奪愛 「自分さえよければっていうのはどうかと思うし、男もいい人には思えない」(20代女性)など、
略奪愛の付き合い方は嫌だという意見が多くありました。そもそもこれは男性が裏切り行為をしているわけですから、女性自身もいずれ裏切られる可能性を秘めているわけです。その為、いくら男性の事を好きだとしても、将来の事を考えると、女性としてもリスクを背負った付き合い方になるので、とてもおススメはできません。

こうした付き合い方を女性は嫌がります。しかしこれらは男性の特徴さえ知っていればいずれも回避できる問題でもあります。ある程度相手の事を知ってから付き合う、この当然とも言えるようなスタイルを徹底する事で、こうした、付き合った後の不満や問題を回避できるのです。この為、男性のせいにするだけでなく、女性側も男性の事をよく把握してから付き合う事が必要となってきます。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

燃えすぎは要注意!付き合いたてカップルの6つの注意点

燃えすぎは要注意!付き合いたてカップルの6つの注意点

付き合ったばかりのラブラブカップル、周囲も羨む熱い二人ですが、決していいことばかりではありません…… 恋KING 編集
男の直感!同性の友達が少なそうな女の特徴6つ

男の直感!同性の友達が少なそうな女の特徴6つ

男性は普段から女性に注目しているため、あらゆる想像を抱きます。 例えば、普段は仲良くしていても…… 恋KING 編集
イライラ女は難しい!短気な彼女と付き合う上での注意点7つ

イライラ女は難しい!短気な彼女と付き合う上での注意点7つ

すぐキレやすい短気な女性、そんな女性を彼女に持つと男性は大変ですよね。でも付き合っているからには…… 恋KING 編集
女性はご用心!一目惚れの恋愛がもたらすリスク6つ

女性はご用心!一目惚れの恋愛がもたらすリスク6つ

男性を好きになったきっかけ理由として、多くの女性が一目惚れの経験があるのではないでしょうか。まる…… 恋KING 編集
タメになる!男性が恋愛テクニックを学べる意外なもの6つ

タメになる!男性が恋愛テクニックを学べる意外なもの6つ

突然ですが、男性のみなさんに質問があります。皆さんは恋愛のテクニックをどこで学んでいるでしょうか…… 恋KING 編集

HOME > タメになる!男性が恋愛テクニックを学べる意外なもの6つ