HOME > 彼女にはできるけど結婚はNGな女性の特徴7つ
2015.02.08

彼女にはできるけど結婚はNGな女性の特徴7つ

付き合う

男性にとって、彼女としてなら全然OKでも、結婚するにはNGの女性っていますよね。それは一体どんな特徴の女性の事を指すのでしょうか?
そこで今回は男性読者アンケートを元に「彼女にはできるけど結婚はNGな女性の特徴7つ」を紹介します。
男性から見て結婚相手としてNGな女性の特徴とは一体何なのか?女性必見の内容です。

1. 子供が嫌い 「子供がいらないとか言いそうだし、出来たとしてもいろいろ揉めそう」(20代男性)など、
子供が嫌いな事を結婚相手としてNGだという男性が多くいました。仮に子供がいらないと男性が思っていたとしても、結婚する事でいずれ女性が妊娠する事は充分にあり得ます。その時になって子供が嫌いな女性だと、子育ても上手くできないですし、そもそも子育ての経験がない状態で子供嫌いだと公言するなら、大変な子育てがこなせるとは到底思えないですよね。そう考えると、男性のこの意見は最もだと言えます。

2. 仕事が大好き 「仕事を辞めて家庭についてくれるかが心配」(20代男性)など、
仕事好きな点を結婚相手としてNGだという意見もありました。仕事好きである事はむしろ褒められる事ですので、少々意外な結果だと言えますよね。男性としては結婚後、家事全般を女性に任せたいと考え、家庭を最優先してほしいと願うものです。仕事が大好きな女性の場合、それを嫌がり、女性自身も男性同様の仕事をする事で、家庭がおろそかになってしまう事を男性は恐れているのです。

3. 夜遊び好き 「付き合っている時はまだいいけど、一緒に暮らすようになると困る」(30代男性)など、
女性の夜遊び好きをNG対象だと指摘する意見も多くありました。女性が夜遊びを繰り返すとなれば、お金の使い方も荒くなりますし、浮気の心配も出てきます。つまり女性が夜遊び好きな点においては、プラスになる要素が一切無いわけです。ほとんどの女性がこうしたクセを持っていない事を考えると、男性視点で考えれば、敢えて夜遊び好きな女性と結婚をしようとも考えないですよね。マイナス要素しか生まないこの特徴は、女性としては相手の男性のタイプ問わず、改善が必要になります。

4. 顔しか魅力がない 「まあ結婚相手となれば別の部分が重要なので、今の彼女とはナシですね」(20代男性)など、
ルックスだけにひかれて付き合った彼女とは結婚できないという意見も多くありました。付き合ったきっかけを考えると、この項目においては男性にも責任があります。よく男女の会話の中で、外見と内面でどちらが重要かという選択をネタにした会話を聞きますが、結婚相手の対象としてはこの場合、内面の方が圧倒的に重要だと言う事が分かりますよね。

5. ブランド好き 「付き合っている時のような買い方は、とてもじゃないけどできない」(20代男性)など、
ブランド好きな点を結婚相手としてはNGだという意見も多くありました。男性の意見を聞く限り、ブランド好き=お金の使い方が荒いというイメージが確率されており、結婚後の生活を考えると、それはいずれ生活するにおいて致命傷になるという心配をしているのでしょう。女性としても結婚後は、余程収入の多い男性でなければブランド物を購入する機会はそうそうなくなるので、仮にブランド好きでも、その点を理解していれば問題ないでしょう。

6. 外見が派手 「周囲のイメージもあるし、主婦になるからには落ち着いた格好の女性の方がいい」(20代男性)など、
外見の派手さを結婚相手としてはNGだという男性も多くいました。派手な女性が好きな男性もいますが、結婚生活となると、二人の間に関わってくる人間が大勢います。お互いの両親や、近所の住人、いずれ子供ができた時のママ友など、こうした人間が二人の他に、生活の中で大きく関わってくるのです。そうした時に最も重要になるのがイメージです。外見だけで判断するのは悪いにしても、あまりに女性が派手だと、イメージとしてはどうしても悪くなってしまうものです。

7. 言葉使いが悪い 「子供が出来た時、母親としてどうなのかと思ってしまう」(30代男性)など、
女性の言葉使いの悪さを、結婚相手としてNG判定をする男性も多くいました。回答した男性が挙げた意見同様、子供にいろいろな事を教える立場としてふさわしくないという意見が、他にも多くありました。育児というのは、子供に教育する事も必要になります。そうした際の事を考えると、言葉使いの悪さから判断して、女性の品のなさや知性のなさを感じてしまい、子供に悪影響を与えると心配する男性が多いようです。

恋人と夫婦との大きな違いの一つとして、関わってくる人間が増えるというのがあります。互いの両親はもちろん、子供ができれば当然子供も関わってきます。お互いの中だけなら問題なくても、このように他の人間が関わる事で短所になってしまうような事柄が、結婚相手としてはNGになってくる事が、今回の結果でよく分かりますよね。


この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

競争率

競争率の高いモテる男性との恋を成功させる5つの作戦

好きな男性ができた時、時には恋のライバルが現れる事があります。その男性が周囲からモテる程、 当…… 恋KING 編集
長期間付き合った

長期間付き合った彼氏と別れを決意した理由7つ

付き合ったばかりのカップルから見ると、長年付き合っているカップルの安定さは羨ましく感じますよね。…… 恋KING 編集
初対面

初対面の女性相手に男性が注目するポイント6つ

女性の印象は初対面が大切で、そこで男性に良いイメージを与えるか悪いイメージを与えるかで、女性に対…… 恋KING 編集
別れたがっている彼女をもう一度振り向かせる方法6つ

別れたがっている彼女をもう一度振り向かせる方法6つ

彼女が別れたがっている、明らかにそんな気配が漂う末期のカップルは雰囲気も暗いですよね。この時、男…… 恋KING 編集
所詮は男と女!男女の友情が維持できない6つの理由

所詮は男と女!男女の友情が維持できない6つの理由

男と女、そこに生まれるのは愛情だけではありません。 時には友情で繋がることもあり、信頼できる異…… 恋KING 編集

HOME > 所詮は男と女!男女の友情が維持できない6つの理由