HOME > 彼女が風邪の時にやってはいけない言動6つ
2016.02.02

彼女が風邪の時にやってはいけない言動6つ

彼女が風邪の時にやってはいけない言動6つ

彼女も人間である以上、風邪をひくこともあるでしょう。そんな時、彼氏としては心配でしょうが、彼女が風邪の時には絶対にやってはいけないことがあるのです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「彼女が風邪の時にやってはいけない言動6つ」を紹介します。
もしあなたの彼女が体調不良になった時には、今回紹介することに注意して接してください。

1. 必要以上に心配する 「心配してくれるのは嬉しいけど、心配しすぎるとちょっと引くかも」(10代女性)など、
必要以上に心配するのはNGという意見が多くありました。もちろん彼女が何かの病気であれば別ですが、ただの風邪であれば、そこまで心配してしまうと彼女はドン引きします。
彼女も大人なわけですし、子供のように極端に心配されるのは、大げさなように感じてしまうのです。ちなみに、彼女に限らず友人や知人が風邪をひくこともあるでしょうが、彼女に対しても、そんな友人や知人と同じ程度の心配の仕方でいいのです。具体的に言えば、「大丈夫か?早く良くなるといいね」の一言で充分です。

2. お見舞いに行く 「お見舞いに来るのが嫌。追い払うわけにいかないし、困っちゃう」(20代女性)など、
お見舞いに行くのはNGという意見が多くありました。
風邪をひいて寝ていることを考えると、おそらく彼女はすっぴんですよね。女性はすっぴんを見られるのを嫌がりますし、彼氏に対しては尚更です。つまり、お見舞い自体が嫌なわけではなく、お見舞いにきたことですっぴんを見られてしまうのが嫌なのです。これは女性にしか分からない、いわば女心の一つですし、彼氏はそんな女心を理解してあげてください。
ちなみに、彼女が来てほしいというなら、その時は行ってあげればいいでしょう。

3. うつしてほしいと頼む 「俺にうつしてほしいとか言われると、キモいですね」(20代女性)など、
うつしてほしいと頼むのはNGという意見が多くありました。これは、男性は知っておかなければならない意見です。こうした男女のカップルネタをテーマにした記事は、ネット上にたくさん存在します。
中には今回の紹介記事同様に、彼女の風邪をテーマにした記事もありますし、そういった記事では必ずこの行動がNG例として挙げられているのです。理由は回答した女性が言うように、キモいからです。
彼女を気づかって言っているつもりかもしれませんが、この言葉は女性の心に響かないようで、キモいセリフの典型的な例として扱われています。

4. 機嫌を悪くする 「デートの約束がダメになったのは悪いと思うけど、怒らなくてもいいよね」(30代女性)など、
機嫌を悪くするのはNGという意見が多くありました。彼女が風邪をひいたタイミングによっては、何らかの予定が狂うことがあり、彼氏はそれを不満に思うかもしれません。
しかし、彼女に限らず彼氏も風邪をひくことはあるでしょうし、それを責めるのはかわいそうですよね。会社などでは文句を言われることがありますが、それは仕事に支障が出るからであって、親しい彼氏が同じように文句を言ってしまっては、彼女も気の毒です。

5. 鼻風邪の時に会おうとする 「鼻水がダラダラ出ている時は会いたくないし、会いにこないでほしい(笑)」(10代女性)など、
鼻風邪の時に会おうとするのはNGという意見が多くありました。これは女性の気持ちを考えればすぐに分かることです。鼻水が出て、頻繁に鼻を噛む姿を彼氏に見せたいわけがありません。
むしろ見られたくないですし、その理由はもちろん、恥ずかしいからです。最も、彼氏は単に彼女の体調を気づかっているつもりでしょうが、女性というのは、絶対に男性に見られたく姿があるのです。
この場合、理由を言うのも恥ずかしいでしょうから、彼氏はそんな彼女の気持ちを察して、会おうとするのをやめるべきです。

6. エッチを求める 「風邪の時にエッチしたいとか勘弁してほしい。自分勝手な感じもするしムカつく」(30代女性)など、
エッチを求めるのはNGという意見が多くありました。風邪の状態によっては、彼女も我慢してデートをしようとするかもしれません。しかし、そんな時にエッチを求められるのは苦痛ですよね。
裸になることで風邪が悪化するかもしれないですし、エッチ自体に体力も使います。また、体調が悪い時にエッチしてもいい気分にはなれないでしょう。このため、彼女が風邪の時にはエッチは我慢するべきですし、無理やり求めてしまうと、最悪の場合、身体目当てなのではないかとすら思われてしまいます。

いかがでしたか?
いくつか意見が挙がりましたが、やっかいなのは、彼氏としては悪気がなくてやっている行為も、NG対象になる可能性があるということです。では何がよくて何がよくないのか、それを判断するポイントとなるのが、どれだけ女心を理解できるかです。
一方的に心配するだけでは女心は理解できないので、彼女の立場になって考え、女性は風邪の時にどうされると喜んで、どうされると嫌なのか、それを改めて考えてみてください。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

新婚夫婦は要注意

新婚夫婦は要注意!妊娠中における男の浮気防止対策6つ

妊娠中のカップルや夫婦の間で問題になるのが男性の浮気です。普段は真面目で誠実な男性も、このタイミ…… 恋KING 編集
悪用厳禁!二人の女性と同時に付き合う秘訣6つ

悪用厳禁!二人の女性と同時に付き合う秘訣6つ

二人の女性を好きになってしまった時、普通の男性ならどちらか一人を選びます。結婚する場合はこれが鉄…… 恋KING 編集
人気の手料理は何?!彼女に作ってほしい料理ベスト6

人気の手料理は何?!彼女に作ってほしい料理ベスト6

彼女の手料理が食べたいというのは、彼氏なら必ず抱く夢ですよね。一方、彼女もその願いを叶えたいと考…… 恋KING 編集
自分の気持ちを確かめる

恋愛感情があるかないか?自分の気持ちを確かめる方法7つ

好きな男性や女性の事を考えた時、“本当に自分はあの人が好きなのだろうか?”と、ふとそんな事を考え…… 恋KING 編集
片思い

片想いしている女性がついやってしまう痛い事7つ

片想いしているあまり突っ走ってしまい、その結果思わぬ失敗をしてしまう、女性なら誰でもそういった経…… 恋KING 編集

HOME > 片想いしている女性がついやってしまう痛い事7つ