HOME > いや、見ないで!彼氏に見られたくない場面ベスト6
2015.12.29

いや、見ないで!彼氏に見られたくない場面ベスト6

いや、見ないで!彼氏に見られたくない場面ベスト6

彼氏には絶対見られたくない、女性の日常にはそんな場面が潜んでいます。男性にとっては無関係の話題に思えるかもしれないですが、これを知ることは、お泊りデートや同棲時に役立ちます。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「いや、見ないで!彼氏に見られたくない場面ベスト6」を紹介します。
男性は、彼氏に見られたく場面を想像してニヤニヤするのもよし、自分への注意点にするのもまたよしですね。

ベスト1. ムダ毛を処理しているところ 「やっぱムダ毛処理をしている場面でしょ!同性しているからいつもヒヤヒヤです」(20代女性)など、
ムダ毛を処理しているところという意見が最も多かったです。処理している姿を見られるのはもちろん、運が悪いとムダ毛が生えている姿も見られてしまうため、女性が最も見られたくないと感じるのも納得です。普段は絶対に見られることはないですが、同棲や結婚など、一緒に暮らしている場合には見られる可能性があります。また、毎日処理をする女性にとっては、二泊以上の旅行においてもリスクが発生する場面です。

ベスト2. 裸 「恥ずかしいと言えば裸でしょ。まともに見られると恥ずかしいです」(30代女性)など、
裸という意見が2番目に多かったです。当然の意見ですが、彼氏とエッチする時に女性が大胆になることを考えると、意外な気もする意見ですよね。なぜエッチの時は恥ずかしくないか、それはムードの影響もあるのでしょう。つまり、女性はムードによって感情が大きく変わるということがよく分かる意見です。この点を男性は理解しなければなりません。例えば、エッチの時に堂々と彼女が裸を見せるからと言って、一緒にお風呂に入った時に彼女の裸をじっくりと観賞してしまうと、彼女は嫌がってしまう可能性があるのです。

ベスト3. パジャマ姿 「パジャマ姿かなぁ。普段と全然違うし、イメージダウンさせちゃう気がする」(10代女性)など、
パジャマ姿という意見が3番目に多かったです。ここでは三番目にランクインしましたが、普段オシャレに自信を持っている女性は、これが一番見られたくない姿ではないでしょうか。パジャマまでオシャレにする女性は意外と少なく、寝るための服という点を考えると、デザインよりも着心地で選ぶ女性が多いからです。このため、男性に見られることを想定しないでチョイスしてしまうのです。また、女性のパジャマ姿を見る機会のある男性は、それだけその女性と親しい証ですし、男性にとっては注意と言うよりも、誇れる場面と言えるでしょう。

ベスト4. すっぴん 「そりゃ、すっぴんですよ。まだ彼氏に見せたことがないし、どう思うかなぁ」(10代女性)など、
すっぴんという意見が4番目に多かったです。女性はメイクで顔が大きく変わりますし、メイクした顔を彼氏が絶賛している場合、彼女の本心としては嬉しい反面、すっぴんを見せるのが怖くなってしまいますよね。しかし、こればかりはいずれ見られる覚悟をしなければなりません。お泊りデートをする時点で高確率ですっぴんを見られるでしょうし、ホテルでのシャワーや夏の海などでも、すっぴんを晒してしまう可能性があるからです。

ベスト5. 鼻を噛んでいる姿 「ちょっとマイナーな意見かもしれないけど、鼻を噛んでいるところが嫌です」(30代女性)など、
鼻を噛んでいる姿という意見が5番目に多かったです。回答した女性はマイナーな意見と言っていますが、実はこれを挙げた女性を意外に多く、それが5番目という結果をもたらしました。一瞬の姿とは言え、鼻を噛むときの“チーン”と言う音、しかめた表情、鼻水で出ているところなど、確かにどれをとっても鼻を噛む動作においては、女性が見られたくない姿が複数あります。そう考えると、男性は彼女が花粉症や鼻炎で苦しんでいる時は、無理にデートの約束をしないようにしてあげると、彼女も喜ぶかもしれないですね。また、鼻風邪を引いた時もお見舞いも要注意です。男性としては心配した上での行動でしょうが、鼻を噛む姿を見られるため、彼女の本心はお見舞いを嫌がっているかもしれません。

ベスト6. 怒られているところ 「同僚と付き合っているけど、上司に注意されているところとか見られたくないな」(30代女性)など、
怒られているところという意見が6番目に多かったです。社内恋愛や学生のカップルにありがちな意見です。これらのカップルは、日常生活の中でもお互いの姿を見る機会があるため、どうしてもカッコ悪い姿を見られてしまうことがあります。その典型的な例となるのが、上司や教師に叱られているところです。このため、男性は彼女のそんな場面に遭遇してしまったら、見て見ぬフリをするのが優しさです。

いかがでしたか?
これらの中には、男性にとっては別に何も感じない場面もあると思います。しかし、女性が見られるのを嫌がっている以上、その場面を見ることは避けるべきですよね。もちろん、不意の遭遇であれば仕方ないものの、その時にじっと眺めてしまうことで、減点に繋がることもあるので注意してください。

Pocket

この記事を書いたライター 恋KING 編集
この記事に関するキーワード

Related

SNSで男性と出会うために

SNSで男性と出会うために意識すべき事7つ

年齢問わず多くの男女がSNSを利用している事を考えると、SNSがきっかけの出会いがあっても不思議…… 恋KING 編集
女性はここを見る!不潔に見えてしまう男性の特徴

女性はここを見る!不潔に見えてしまう男性の特徴6つ

女性が嫌う男性のタイプとして一般的なのは、ブサイク、太っているなどが挙げられます。しかしこれらは…… 恋KING 編集
意外な弱点!合コンの出会いがもたらす6つのリスク

意外な弱点!合コンの出会いがもたらす6つのリスク

出会いの場として一般的なのが合コンです。友達繋がりさえあれば参加できるので、敷居は高くないですし…… 恋KING 編集
正直だけどそれはダメ

正直だけどそれはダメ!彼氏に言ってはならない6つの話題

ウソや隠し事なしで付き合うのは、理想の恋人の姿とも言えますが、何から何まで正直というのも問題です…… 恋KING 編集
男友達

男友達に対して気を向けさせる7つの手段

女性のみなさんは、自身の男友達を好きになってしまった経験はありませんか?男友達を好きになるのは女…… 恋KING 編集

HOME > 男友達に対して気を向けさせる7つの手段