あなたの恋を成功に導くメディア

HOME  >  男性の初恋ネタで盛り上がれ!初恋であるあるな出来事6つ

男性の初恋ネタで盛り上がれ!初恋であるあるな出来事6つ

男性の初恋ネタ

男女のネタとして、悩みを解決するためのものだけでなく、時には楽しめるネタはいかがでしょうか。ここは一つ“男性の初恋”を一つのテーマにして、当時を懐かしみ、そして楽しめる初恋あるあるネタを紹介します。
そこで今回は男性読者アンケートを元に、
「男性の初恋ネタで盛り上がれ!初恋であるあるな出来事6つ」を紹介します。
まだ子供の頃の初恋の思い出、その中には今回紹介する事を経験した男性は多いのではないでしょうか。

1. 初恋の相手は先生 「幼稚園の先生が初恋の相手です。こういう男って結構多いと思います」(20代男性)など、
初恋の相手は先生というのが、あるあるだという意見が多くありました。幼稚園や学校の先生を好きになるという例はよくあります。最も、恋とか愛とかが分かる年齢ではないため、実際にそれは恋とは呼べないのかもしれません。しかし、当時は先生に会うたびに気分が明るくなり、やがて先生に会うのが楽しみになってくるのです。男性、と言うより幼い男の子からしてみれば、それは充分“恋”なのでしょう。

2. 好きになった子にいじわるした 「好きな子にはなぜかいじわるしちゃうんですよ。皆もそうじゃないですか?」(20代男性)など、
好きになった子にいじわるしたというのが、あるあるだという意見が多くありました。男性の場合、子供の頃はなぜか好きな子にちょっかいを出したくなるものですよね。一見それはその子を嫌いなように感じるものの、それを経験してきた大人の男性からしてみれば、その光景を見れば、実は好きだという事が丸分かりです。これをいい思い出と感じる男性もいれば、きちんと気持ちを伝えるべきだったと後悔する男性もいるのです。

3. バレンタインに期待する 「勝算があるわけでもないのに、なぜかバレンタインには期待しますよね」(10代男性)など、
バレンタインに期待するというのが、あるあるだという意見が多くありました。バレンタインへの期待度は、ある意味大人の男性よりも、小中学生の男の子の方が意識が高いのではないでしょうか。相手の気持ちは全く考えず、ただ自分がその子を好きなだけで淡い期待をしてしまうものです。そして当日、残念ながらチョコはもらえず帰宅する、それは男性なら誰もが一度は経験する苦い思い出ですよね。

4. 好きな子と付き合う夢を見た 「その子と付き合っている・・・という夢を見ました(笑)」(30代男性)など、
好きな子と付き合う夢と見たというのが、あるあるだという意見が多くありました。真相は分かりませんが、その時強く思っている事を夢で見るという話を聞いた事がありますよね。その影響か、なぜか好きな子が夢に出てくるケースは結構な確率であるものです。夢の中では二人で手を繋いでまるで恋人気分、そして目が覚めてしまう、男性ならそんな経験をした事があるのではないでしょうか。そういう夢は大人になっても忘れないものですよね。だからこそ、誰もが初恋の相手の事をしっかりと覚えているのかもしれないですね。

5. 初恋の相手が転校した 「初めて好きになった子が転校した時はショックでしたね。もう会えないって思った」(10代男性)など、
初恋の相手が転校したというのが、あるあるだという意見が多くありました。クラスが変わっても、卒業しても寂しい実感のない男の子でも、これにはショックを受けるものです。そう考えると、男性にとって初めて別れのつらさを知ったのは、初恋の相手が転校した時と答える男性も多いのではないでしょうか。例え近い場所へ引っ越すのであったとしても、子供からすれば全く知らない場所へ、その子は行ってしまったように感じるのでしょう。

6. その子が好きなのは自分の友達 「初恋の子の好きな男が分かった時はショックでした。だって自分の友達でしたから」(20代男性)など、
その子が自分の友達の事を好きになるというのが、あるあるだという意見が多くありました。初恋はなかなか実らないものですよね。ではなぜ実らないかを冷静に考えた時、最も可能性が高いのが、その子は別の男の子を好きだからです。そしてその男の子は男性の友達だった、それは良くあるパターンです。そもそも幼い頃はクラスメイト全員と友達だというパターンが多いですし、こうした結果になる事は特に不運というわけでなく、充分可能性としてはあり得るのです。

恋愛トークというのは、必ずしも現在の事をネタにしなければならないわけではないですし、悩みを打ち明けなければならないわけでもありません。時にはこうして、幼い頃の淡くて純粋な初恋をネタにトークをしても楽しいものです。あなたの初恋はどうでしたか?大抵の男性が今回挙がった回答のような経験をしてきたのではないでしょうか。逆に見事初恋を叶えて、今素晴らしい恋愛をしている男性のあなた、それはとても誇らしい事なのですよ。

この記事を書いた人

恋KING 編集

この記事に関連する記事

体目当て

悪い男に騙されるな!身体目当ての男性の特徴7つ

恋KING 編集
こんなところから発見!元カノの痕跡が残っているパターン6つ

こんなところから発見!元カノの痕跡が残っているパターン6つ

恋KING 編集
彼女を欲しがらない

彼女を欲しがらない男性を落とすテクニック7つ

恋KING 編集
ブサイクな男がイケメンに勝利

モテ勝負!ブサイクな男がイケメンに勝利できる方法5つ

恋KING 編集
告白

告白を断った後の気まずさ解消!元の関係に戻る為のコツ7つ

恋KING 編集