あなたの恋を成功に導くメディア

HOME  >  彼氏と初デートする時の注意事項7つ

彼氏と初デートする時の注意事項7つ

初デート

大好きな彼氏との初デート!女性にとってはこの上ない楽しみな時間ですが、ただ楽しむだけではいけません。特に初デートでは、男性は女性の事を深くチェックし、その結果によっては愛情が冷めてしまう事もあります。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「彼氏と初デートする時の注意事項7つ」を紹介します。
経験者が語るデートで失敗しない為の重要な注意事項の数々は、女性必見の内容です。

1. 元カレと遭遇しない場所を選ぶ 「間違っても元カレと会う可能性がある場所をデート先にしてはダメ!」(10代女性)など、
デート先として、元カレとの遭遇の可能性がある場所は絶対に行かないと言う意見が多数ありました。例え低確率だとしても、元カレとの遭遇の可能性がある以上、その場所は選んではいけません。せっかくのデート中に偶然出会い、声を掛けられてしまったら、ムードが台無しになるからです。特にその元カレとの付き合いを彼氏に内緒にしていた場合は、デートが台無しどころか、彼氏の気持ちや信頼を失ってしまう危険性もあります。

2. おごってもらう事を前提にしない 「おごってもらおうとは思わない事。イヤな女に思われる可能性もある」(30代女性)など、
おごり前提で考える事をNGとする意見も多くありました。「デートは男性がおごるもの」のようなマニュアルも存在しますが、それはあくまでマニュアルですし、実際には人それぞれ考え方は異なります。仮に彼氏がそういった考えをしていなければ、おごってもらって当然の姿勢を見せる彼女に嫌悪感を抱く可能性もあります。この為、おごってもらう時は素直に応じればいいですが、それを当然の姿勢でデートに臨むのは厳禁です。

3. エッチする事を考えておく 「これだけは絶対に考えておくべき!いつエッチしてもいいようにしておく」(10代女性)など、
エッチする事を考えておくべきだと言う意見も多数ありました。もちろん女性の気持ちも大切ですから、どうしても嫌であれば、それは断っても問題はありません。しかしそうでない場合は、初デートとは言え、エッチする可能性を必ず考えておきましょう。ムダ毛の処理や下着のチョイスなど、服を着たデートだからと言ってこれらをおろそかにしていると、流れによっては困った事態になってしまうかもしれません。

4. 身体を密着させて歩く 「一人でスタスタと歩くのは、完全にマイナスのイメージを与えてしまう」(20代女性)など、
歩く際は身体を密着して一緒に歩くべきだと意見もありました。まず考えなければいけないのが、どこへ行ってどんなデートをしようが、デートの最大の楽しみは好きな彼氏と一緒に時間を過ごせると言う事ですし、彼氏としてもそれは同じです。この為、一人だけで好き勝手な行動をしてしまうと、「ここに来れるなら俺とじゃなくてもいいのでは?」などと彼氏に思われてしまいます。一緒に過ごせる事が何よりも魅力、その気持ちを彼氏に分かってもらう為にも、歩く際には彼氏に密着して、幸せだというオーラを全開にしましょう。

5. いつキスしてもいい状態を保つ 「エッチはともかく、キスは絶対するだろうからそのつもりで!」(20代女性)など、
いつキスしてもいい状態を保っておくべきだと言う意見もありました。最大の注意点は食事の際のメニューです。ラーメンと餃子など、口臭に関わる可能性があるメニューは、決して選んではいけません。いつ彼氏がキスをしようとしてもいいように、万全な状態を保っておくべきですし、心配な女性はミント系のガムを用意しておくのが無難です。

6. 丸一日フリーにしておく 「いいムードになったところで別の予定が・・なんて事にならないように」(20代女性)など、
デートする日はその時間だけでなく、一日丸ごとフリーにするべきと言う意見もありました。デートの時間は基本的に長くなるものですし、時間的には後半になるにつれて甘いムードになってくるものです。この為、夜に何らかの用事があったりすると、せっかくのいいムードに水を差す事にもなってしまいます。こうならない為にも、デートの日は丸一日のフリーを心がけ、そもそもそれが可能な日にデートの約束をするように心がけましょう。

7. 一緒に座った時の荷物の置き方に注意する 「何でもない事だけで、男性はこれをかなり気にするので一応忠告の意味で」(30代女性)など、
一緒に座った時の荷物の置き方について注意すべきと言う意見もありました。例えば女性が彼氏と並んで座って、彼氏と自分の間に荷物を置くとします。実はコレは、厳禁なのです。こうした行為は彼氏との間に壁を作る事を希望する女性が行う行為を判断され、いわゆる脈なしのサインと受け取る男性が多く存在します。女性の多くはテレビやネットで、男性の脈ありや脈なしサインの記事を見た経験があるでしょうが、男性向けにもこうした記事は存在し、この行為はまさに脈なしサインの代表にもなっているのです。誤解を招かない為にも、この事を念頭に入れておくべきでしょう。

いくつかの意見が挙がりましたが、これらはマイナスイメージを持たれない手段であって、決してプラスになる手段ではなく、言ってみれば「最低限知っておく事」レベルの事ばかりです。デートを成功させる為にはプラス要素も必要になりますが、それを作れるのは女性の笑顔や彼氏への接し方そのものです。今回挙がった事を注意点として把握しておき、後は大好きな彼氏への気持ちが伝わるよう、最高の笑顔でデートを楽しみましょう。そうすれば、彼氏は女性への愛情が一気に深まります。

この記事を書いた人

恋KING 編集

この記事に関連する記事

喧嘩

彼氏と大ゲンカしても確実に仲直りできる7つの方法

恋KING 編集
B型男子の恋愛傾向教えます

B型男子の恋愛傾向教えます

恋KING 編集
いけない恋を応援!二股する男へのアドバイス6つ

いけない恋を応援!二股する男へのアドバイス6つ

恋KING 編集
燃えすぎは要注意!付き合いたてカップルの6つの注意点

燃えすぎは要注意!付き合いたてカップルの6つの注意点

恋KING 編集
男女共通!付き合う前のキスがNGな理由6つ

男女共通!付き合う前のキスがNGな理由6つ

恋KING 編集