あなたの恋を成功に導くメディア

HOME  >  彼女の友達が彼氏を好きになった時の、彼女のベストな6つの対処方法

彼女の友達が彼氏を好きになった時の、彼女のベストな6つの対処方法

判断

あなたの友達が、あなたの彼氏の事を好きになってしまったら、あなたはどういう対応をしますか?
仮にあなたに内緒で、二人で会った末に抱いた気持ちなら、当然二人を責める事はできますが、そうでなく、普段の彼氏を見ていて抱いた気持ちなら、それ自体を責める事はできないでしょう。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、「彼女の友達が彼氏を好きになった時の、彼女のベストな6つの対処方法」を紹介します。
友達への友情と彼氏への愛情、そしてどちらの存在も失わない円満な解決方法はあるのでしょうか?

目次 1.何もしないで二人を信じる
2.告白したら縁を切ると友達に忠告する
3.彼氏との仲を一気に進展させる
4.友達の話を聞く
5.彼氏にその事を伝え、後は任せる
6.四人のグループを作って交流する

1. 何もしないで二人を信じる 「彼氏も友達も信じているので、特に何かする事もなく、ただ見守ります」(20代女性)など、何もしない事こそがベストな対処方法だと挙げる女性が多く、二人を信頼しているという事が分かりました。 この方法を選択する為には、確かに彼氏の事も友達の事も、心から信頼している事が最低条件になります。 信じていなければ、例え潔白であったとしても二人の行動が疑わしく感じ、疑心暗鬼に陥ってしまいます。 また、問題が解決した後も、あなたが二人と今までどおり付き合っていきたいのなら、この方法がベストです。

2. 告白したら縁を切ると友達に忠告する 「彼氏の事は信じているけど、告白する事はルール違反。そうなったら友達ではいられない」(10代女性)など、友達として守ってほしい事を真剣に告げ、それを守れない時には友達を辞めるという意見も多くありました。 この意見で注目する部分は、想いを抱く事自体は一切責めていない事です。あなたとしては不満でしょうが、確かにそれを責める事はできないですよね。ただし告白となったら別で、付き合う事を期待しての告白は、明らかにあなたを裏切る行為になります。
そのけん制をすると意味でも、効果が期待できるでしょう。

3. 彼氏との仲を一気に進展させる 「もっと仲を深めておこうと思って、家に彼氏を招待しました」(20代女性)など、万一友達の告白にOKしてしまう可能性を考えて、別れられない仲まで一気に進展を狙う意見もありました。 進展と言っても、さすがにいきなり結婚の話を出すのはあなた自身気持ちの整理もついていないでしょうから、おススメなのは、両親も関わってくるという意味で、家に招待したり、もしもまだエッチをしていなければ、彼氏とエッチするのが、最もベストな方法ではないでしょうか。 一定以上まで仲を深めておけば、当然彼氏としても簡単に別れる事はできないでしょうし、同時にあなたの友達も諦めさせる事ができます。

4. 友達の話を聞く 「どう考えているかとか、どうしたいのかとか、聞きたい事もあるし、相手の話も聞きたい」(10代女性)など、直接友達に話を聞き、その話し合いの中で解決策を考えていく事を考えたいという意見も多くありました。 仮に好きだけどあなたの事を考えて告白するつもりはないというのなら、もうそれだけで解決ですよね。 こうした事は実際に聞いてみない事には分からない事なので、あなたと友達の間にこうした場を設けるのは、円満な解決を狙う上では必要不可欠とも言えます。 ただし、友達の考えによっては、すんなり解決できない場合もあるので、一度だけでなく、何度か話し合いが必要になる可能性もあります。

5. 彼氏にその事を伝え、後は任せる 「結局は彼氏とその友達の間で解決しなければいけない事だと思う」(20代女性)など、友達の気持ちを彼氏に伝え、対処自体は彼氏に任せるという意見も多く聞く事ができました。 あらかじめ彼氏に事実を伝える事で、不意に友達に告白された事に比べると、彼氏としても充分な対処を考える時間が作れるのが利点です。
問題を解決する為には、彼氏と友達の話し合いは必須になるでしょうし、友達の性格によってはあなたがそこに入る事で話しにくくなる事もあるので、彼氏を信頼しているのなら、解決自体は彼氏に任せるのも一つの方法でしょう。
友達を傷つけずに対処するようにとは伝えておきましょう。

6. 四人のグループを作って交流する 「彼氏の男友達を混ぜて、男2女2のグループにして交流を続けていきました」(10代女性)など、代わりと言っては失礼ですが、紹介できる新たな男性を交えたグループを作ったという意見もありました。 特に今回、あなたと彼氏と友達の3人が仲良しグループだった場合、今までの付き合いが難しくなります。 ぎこちなさを解消する為にも、全く新しい友人をその輪に入れる事で、新しい環境での付き合いができます。 この場合、さりげなく人数を増やさなければ、明らかに代わりの男性を用意した印象を与えてしまうので、あからさまな紹介という形で新しい男性を呼ぶのは、友達との仲を悪くさせてしまうので要注意です。

いかがでしたか?
あなたという彼女がいる状態でも、彼氏が告白される機会はありますが、その相手があなたの友達だというのは特殊なケースでもあるので、対応に困ってしまいますよね。
今回挙げた項目にもあったように、まずは友達がどこまで考えているのかが一つのキーになります。 それは告白をするつもりなのか、しないつもりなのかという事です。
これが後者の場合は解決も早くなりますし、前者の場合は話し合いも必要になってくるでしょう。
こうした事態が起きた時、彼氏にも友達にも信用がないと解決は難しくなるでしょうから、普段から信用できる彼氏や友達を選ぶ事が、そもそも重要なのだという事を改めて感じさせてくれる出来事でもあります。

この記事を書いた人

恋KING 編集

この記事に関連する記事

確信

この男性は私の事が好きだと確信できる5つの瞬間

恋KING 編集
出会い

社会人で出会いがない男性の為の、女性と出会える5つの場所

恋KING 編集
カワイイのも楽じゃない!モテる女だけが持つ悩み6つ

カワイイのも楽じゃない!モテる女だけが持つ悩み6つ

恋KING 編集
デメリットだらけ?!彼氏と友達に戻ることの欠点6つ

デメリットだらけ?!彼氏と友達に戻ることの欠点6つ

恋KING 編集
一体なぜ?男友達を作らない女性の心理6つ

一体なぜ?男友達を作らない女性の心理6つ

恋KING 編集