あなたの恋を成功に導くメディア

HOME  >  シャイな男必見!「好きだよ」と言いやすいタイミング6つ

シャイな男必見!「好きだよ」と言いやすいタイミング6つ

シャイな男必見!「好きだよ」と言いやすいタイミング6つ

彼女のことが好きなのは彼氏として当然ですが、それを口にするのは恥ずかしいですよね。 しかし、女性は男性から「好き」と言われることを望んでおり、彼氏はそれを叶える必要があるのです。 そこで今回は男性読者アンケートを元に、 「シャイな男必見!「好きだよ」と言いやすいタイミング6つ」を紹介します。
彼女に伝える愛のセリフ、それを自然に言えるタイミングを知り、恥ずかしさを打ち消してください。

目次 1. ピロートーク中
2. 夜景が綺麗な場所
3. 記念日
4. 季節のイベントの時
5. 夜のデートの時
6. 旅行中

1. ピロートーク中 ピロートーク中 「エッチの後のピロートークの時くらいしか、言うタイミングがないと思う」(20代男性)など、 ピロートーク中なら言いやすいという意見が多くありました。 そもそも、ピロートークはこうやって甘い言葉で女性とイチャイチャする時間ですから、恥ずかしがることはありません。 むしろ、ピロートーク中に普通の会話をする方が不自然なのです。 ちなみに、ピロートークとはエッチの後に女性と過ごす甘い時間のことで、このタイミングなら「好き」と言うことができます。 また、女性もピロートーク中においては、こうした言葉を掛けてくれるのを待っているため、ここで甘い言葉が言えないようであれば減点対象にもなり得ます。

2. 夜景が綺麗な場所 夜景が綺麗な場所 「ムードがいい場所だと言いやすい。夜景が綺麗な場所とかどうですか?」(20代男性)など、 夜景が綺麗な場所なら言いやすいという意見が多くありました。 女性に「好き」と言うからには、それに見合ったムードであることが必要です。 また、いくら二人が甘いムードになっていたとしても、周囲の状況によっては言いづらいですよね。そこでおススメとなるのが、夜景が綺麗な場所です。 まず、夜景という点から時間帯が夜なわけですし、こうした観光スポットは周囲の雑音がなく静かです。 このため、女性に「好き」と言うためのシチュエーションとして最適なのです。
この状況なら嫌でもムードがよくなり、愛の言葉も抵抗なく交わせるでしょう。

3. 記念日 記念日 「二人の記念日の時に言いましたよ(笑)何て言ったかは秘密です」(10代男性)など、 記念日なら言いやすいという意見が多くありました。 ここで言う記念日とは、当然二人にとっての記念日のことです。 付き合った記念日など、二人にとって一生の記念になる日に会えたとしたら、当然いつもと違う雰囲気になりますよね。 普段よりも雰囲気は甘くなりますし、当時のことを振り返ったりもするでしょう。 記念日にそうやって時間を過ごすことで、むしろ自然に「好き」という言葉が出るのではないでしょうか。
また、普段ははしゃぐカップルでも、記念日には二人きりで甘く過ごすことが多いため、どんな付き合い方をしているカップルでも、このタイミングなら「好き」と言える状況を作りやすいのです。

4. 季節のイベントの時 季節のイベントの時 「ただのデートならともかく、大きなイベントでのデートなら甘い言葉も言いやすい」(30代男性)など、 季節のイベントの時なら言いやすいという意見が多くありました。 デートの中で女性に「好き」と言えるかどうか、そのカギを握るのは肝心のデート先です。 極端な話、ショッピングのデートであれば、いくら話術に長けた男性でも「好き」と言えるタイミングなど作れないですよね。 逆に、二人きりでホテルで過ごすのであれば、いくらでも「好き」と言えるタイミングを作ることができます。 つまり、「好き」と言えるかどうかはデート先で全て決まるわけです。 その意味でおススメなのは、季節のイベントです。
夏の花火大会や冬のクリスマスのイルミネーション、こうした期間限定のイベントでのデートなら、普段より甘い言葉を掛けやすいのです。

5. 夜のデートの時 夜のデートの時 「夜にデートするようにしておけば、絶対どこかでチャンスが来ます」(10代男性)など、 夜のデートの時なら言いやすいという意見が多くありました。 女性に「好き」と言うなら、それなりのムードを作る必要があります。 そして、そのムードを作る上で最適な時間帯は夜です。キスやエッチなど、甘い行為は夜にすることが多いですし、これは言葉においても同じことが言えます。 つまり、甘い言葉を掛けるのであれば、夜にデートした方がタイミングを作りやすいのです。

6. 旅行中 旅行中 「旅行の時なら、恥ずかしがらずに“愛してる”とか言えそうな気がする」(20代男性)など、 旅行中なら言いやすいという意見が多くありました。 他の意見でも言えることですが、やはり女性に「好き」と言いたいなら、特別なデートを考える必要があります。 その意味では、旅行もおススメの一つです。 と言うのも、周囲は知らない人間だらけになるわけですし、夜は確実に二人だけで過ごすことができるからです。 つまり、「好き」と言える状況がいくらでも作れるわけですから、このチャンスを逃してはいけません。

いかがでしたか?
女性に「好き」と伝えるのは確かに恥ずかしいものです。しかし、それを言われた女性は心から幸せな気持ちになれます。
あなたの大好きな彼女があなたの言葉で幸せな気持ちになれる、考えてみると、これは素晴らしいことですよね。
せっかく愛情を持っているわけですから、時にはそれは言葉にして女性に伝えてあげてください。
そして、それが恥ずかしいのであれば、今回紹介したタイミングを参考にしてくださいね。

この記事を書いた人

恋KING 編集

この記事に関連する記事

モテる男への第一歩!女にモテる男の趣味7つ

モテる男への第一歩!女にモテる男の趣味7つ

恋KING 編集
男性必見!告白のセリフが思いつかない時の反則技7つ

男性必見!告白のセリフが思いつかない時の反則技7つ

恋KING 編集
shutterstock_146387291

付き合った経験が少なさそうな女性が持つ6つの特徴

恋KING 編集
将来、お金を稼ぐ男を見抜くための7つのポイント

将来、お金を稼ぐ男を見抜くための7つのポイント

恋KING 編集
浮気相手と本気になってしまった6つの理由

浮気相手と本気になってしまった6つの理由

恋KING 編集