あなたの恋を成功に導くメディア

HOME  >  それはダメ!初デートでのNGファッション6パターン

それはダメ!初デートでのNGファッション6パターン

それはダメ!初デートでのNGファッション6パターン

いよいよ初デート、そんな時に女性が悩むのがファッションです。一体どんな服を着ていこうか迷うでしょうし、女性によっては、初デート用に服を購入しようとするかもしれません。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「それはダメ!初デートでのNGファッション6パターン」を紹介します。
おススメのファッションを知るのもいいですが、こうしてNG例を知ることで、失敗するリスクを大幅に減らすことができるので、ぜひ参考にしてください。

1. 露出の多いエッチな格好 「エロファッションはおススメできない。ヤリマンだと思われる可能性もあると思う」(10代女性)など、
露出の多いエッチな格好はNGという意見が多くありました。男性心理を考えれば、確かに露出の多い格好は効果的のように思えます。さらに、それに男性がドキッとするのも事実です。しかし、好印象かどうかで言えば、この場合はNG例になります。初デートである以上、その女性のことを男性はあまり知らないわけですし、そんな状況でエッチな格好してきたら、“遊んでいる女”だと勘違いされてしまうのです。また、エロ抜きで考えると、季節によっては露出が必要ですし、スタイルに自信のある女性なら、そこを見せてアピールしたい気持ちも分かります。このため、どうしても露出が多めの格好をしたい時は、せめて上品な服をチョイスしてください。

2. 地味で暗い格好 「派手なのもダメだろうけど、地味なのもダメだよね。難しいものだなぁ(笑)」(20代女性)など、
地味で暗い格好はNGという意見が多くありました。上記で紹介したエッチな格好を過剰に避けようとすることで、やってしまいがちなNG例です。上品さや落ち着きを強調させたい、女性にとってはそんな目的があるのかもしれませんが、“上品で落ち着いた格好”と“地味な格好”は全く違います。これは服のデザインもそうですが、色のチョイスに問題があることが多いです。グレーや黒が主な服になってしまうと、確かに遊んでいるような下品さは感じないですが、今度は暗く見えてしまいます。これはこれでマズいので注意してください。

3. 奇抜なセンスの格好 「個性を出しすぎるのはダメ。ってか、そこで個性を出す意味あるの?って感じ」(30代女性)など、
奇抜なセンスの格好はNGという意見が多くありました。時々奇抜なファッションで街を歩く女性がいますが、初デートでそういった格好をするのは厳禁です。確かに、そういったファッションをすれば目立ちますし、例え女性だらけの場所に行ったとしても、彼氏から見てその女性が一番目立つでしょう。しかし、ここで重要なのは、初デートのファッションで大切なのは目立つことではないということです。つまり、目立つことを目的にファッションを考えるのは、女性にとっての痛い勘違いというわけです。ちなみに、男性が求めているのはかわいい格好です。

4. 何度も見せている格好 「前カラオケ行った時と一緒の格好で初デートした!プリクラで気づいたんだけど、最悪」(10代女性)など、
何度も見せている格好はNGという意見が多くありました。これは、彼氏と今まで長い間友達だった場合にやってしまいがちなNG例です。今までも彼氏と知り合いだったなら、彼氏に私服を見せる機会も多々あったことになります。そんな時間の中で、何度も見せた格好を初デートでチョイスしてしまうと、彼氏からすれば友達時代と何ら変わりないと思えてしまうのです。彼氏にこう思われることは、今後の付き合いにも影響する可能性がありますし、やはり今まで見せたことのない格好を意識して、彼女としての姿を見せてください。

5. ラフな格好 「う~ん、難しいところだけど、男の気持ちを考えると、女らしい格好の方がいいかも」(20代女性)など、
ラフな格好はNGという意見が多くありました。初デートの時に彼女にどんな格好を求めるか、これに対して大半の男性が“かわいい格好”を希望しています。このため、ラフな格好は初デートには不向きなのです。確かに、女性から見れば、ラフな格好で脚の細さを演出するのは効果的に思えるかもしれないですが、男性の意見は全く違い、かわいさが優先となっています。これこそ、男と女の考え方の違いの一つです。

6. 元のイメージが壊れる格好 「あなたのことを好きになったわけだし、あなたらしい格好が一番だと思う」(20代女性)など、
元のイメージが壊れる格好はNGという意見が多くありました。これは実に説得力のある意見です。あなたが彼女だとして、あなたを好きになったということは、あなたのいつもの格好は、彼氏によって魅力の一つのわけです。そんなあなたのイメージを壊してしまう格好をすることで、彼氏はいつものあなたらしさを感じなくなってしまうのです。イメチェンと言う意味では、それがプラスになることもありますが、マイナスになるリスクを考えると、初デートからいきなりイメージを壊す必要はないでしょう。

いかがでしたか?
初デートのおススメの格好を考えるには、こうやってNG例を先に知っておくことをおススメします。ネットや雑誌では、おススメの格好自体がいくつも紹介されていますが、それらは年齢や女性の特徴を全く無視した、あくまで一般論になっています。このため、おススメの格好をストレートに真似てしまうと、それが不似合いとなり、逆にマイナスイメージになってしまう可能性があるのです。このため、まずはNG例をしっかりと抑え、失敗をしないことを優先にしてください。

この記事を書いた人

恋KING 編集

この記事に関連する記事

ファッション

痛い勘違い!男性が気付きにくい女性受けが悪いファッション6つ

恋KING 編集
予想的中!あの男はモテないと女が確信する瞬間6つ

予想的中!あの男はモテないと女が確信する瞬間6つ

恋KING 編集
ダサい

ダサい彼氏をカッコよく変身させる方法

恋KING 編集
胸の悩みは深刻!巨乳を隠したい女性が心掛けること6つ

胸の悩みは深刻!巨乳を隠したい女性が心掛けること6つ

恋KING 編集
ファッション

女子必見!デートで気を付けたい服装8パターン

恋KING 編集