あなたの恋を成功に導くメディア

HOME  >  ついうっかりの過ち!女性が浮気をしてしまうきっかけ7つ

ついうっかりの過ち!女性が浮気をしてしまうきっかけ7つ

ついうっかりの過ち!女性が浮気をしてしまうきっかけ7つ

ついうっかりと浮気をしてしまう、そんな経験のある女性もいるでしょう。もちろん、計画的だろうとうっかりだろうと、浮気は浮気ですが、それでも何故か魔が差して、つい浮気をしてしまうことがあるのです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、
「ついうっかりの過ち!女性が浮気をしてしまうきっかけ7つ」を紹介します。
うっかりとは怖いもので、真面目な女性でもついつい過ちを犯すことがあるのです。

1. 彼氏とケンカした 「たまたま彼氏とケンカしてすごくムカついている時に、腹いせで浮気したことがある」(10代女性)など、
彼氏とケンカしたのがきっかけという意見が多くありました。冷静な状況では浮気することはあり得ないですし、そう考えると、ケンカをして気が立っている状態が一番危険です。この場合、なぐさめるという名目で男性も女性に接触しやすいですし、いくら彼氏のことが好きでも、この時だけは女性に隙が生まれてしまうのです。

2. 彼氏と長く会っていない 「ずっと会っていなくて寂しいと、それを紛らわせるための浮気があり得るかも」(30代女性)など、
彼氏と長く会っていないのがきっかけという意見が多くありました。寂しさには勝てないという証拠とも言える意見です。特に遠距離恋愛の女性にありがちなパターンで、彼氏以外の男性に興味はなくても、彼氏に会えない寂しさで、つい浮気をしてしまうことがあります。こうなってしまった女性は、彼氏のことも信用できなくなってしまいます。身勝手な理由ですが、自分が寂しくて浮気した以上、彼氏も同じ理由で同じことをしていると考えてしまうのです。その意味では、いくらうっかりの浮気でも、このパターンは破局への第一歩になります。

3. 酔った勢い 「飲みすぎて酔った時に、先輩とホテルに行っちゃったことがあります」(20代女性)など、
酔ったのがきっかけという意見が多くありました。ありがちなパターンではあるものの、このパターンで浮気をしてしまった女性はあまりにも軽率です。男性視点で言えば、この場合、エッチが目的で女性を酔わせており、女性はまんまとその策にハマッてしまったわけです。つまり、酔った勢いで浮気してしまう女性は、男性から見れば“エッチしやすい女”と見なされてしまうわけです。それは軽い女の象徴でもあり、そう思われることが心外なら、こうしたパターンでの浮気は厳禁です。

4. 彼氏よりも愛情を感じた 「彼氏よりもたくさん甘い言葉をかけてくれたし、何か愛情をすごく感じたから」(10代女性)など、
彼氏よりも愛情を感じたのがきっかけという意見が多くありました。これも女性とすれば軽率すぎるパターンです。冷めた言い方をしてしまえば、言葉では何とでも言うことができますし、付き合っている彼氏が常に甘い言葉を言うことはまずあり得ません。こうした言葉は口説く時に使うものですし、エッチの時など、特定の雰囲気の中でだけ言う言葉なのです。つまり、彼氏よりも甘い言葉をかけてくる男性がいること自体は、何も珍しくないのです。これで浮気をしてしまっては、誘った男性からすれば、作戦どおりといったところでしょう。

5. 押しに負けた 「もうホントすごい猛アタックされて、それに負けてエッチしちゃいました」(20代女性)など、
押しに負けたのがきっかけという意見が多くありました。この場合、女性もその男性に少しでも好意があった可能性が高く、このパターンの浮気を許した彼氏は要注意です。本来こうしたしつこいアタックは、女性は嫌がるものです。若者の代表となる言葉、“ウザイ”の一言であしらうのが一般的な対応なのです。しかし、この場合は押しに負けて浮気をしてしまっているわけですし、そう考えると、浮気相手のことをまんざらでもなく思っていると予想できます。

6. 彼氏が浮気した 「彼氏が浮気したから私もした。今でも悪くないと思っている」(10代女性)など、
彼氏が浮気したのがきっかけという意見が多くありました。要するに腹いせの浮気というわけですが、行為としてはおススメできません。なぜなら、これで浮気をしてしまうことで、彼氏と同罪になるからです。腹いせの浮気をしなければ、彼氏が一方的に悪いわけですし、そうなれば見返りを要求することもできます。つまり、腹いせの浮気は女性にとっても損な行為になってしまうのです。

7. エッチな気分だった 「恥ずかしいけど、何かすごくエッチな気分だったので、誘われるがままに・・・」(30代女性)など、
エッチな気分だったのがきっかけという意見が多くありました。エッチな気分になるのは男性の特権ではなく、女性だってそういった気分になることがあります。もちろん浮気は許されないですが、これを防止するには、彼氏が普段から、彼女もエッチなことを言える状況を用意しておくべきです。“彼女の下ネタに引いた”などと、純粋すぎる気持ちを持っていては、いずれこうした事態を招いてしまうのです。

どれも計画的な浮気ではないですが、浮気であることには違いありません。ただ、計画的ではないだけ、女性も罪悪感が薄いかもしれません。しかし、女性もプライドを持っているなら、こうしたパターンでの浮気を恥じるべきで、真剣に反省しなければいけません。なぜなら、浮気相手の男性から見れば、これらはいずれも作戦どおりの結果であり、女性はその男性にうまく利用された可能性が高いのです。軽い女と見られたくなければ、こうした不意の浮気は絶対にしてはいけません。

この記事を書いた人

恋KING 編集

この記事に関連する記事

彼氏の両親に会った時に好印象を与えるための注意点

彼氏の両親に会った時に好印象を与えるための注意点

恋KING 編集
真面目な彼氏もさすがに浮気しそうな状況6つ

真面目な彼氏もさすがに浮気しそうな状況6つ

恋KING 編集
失望

付き合って発覚した彼女への失望7つ

恋KING 編集
デート

デート中に男性にムカついた瞬間7つ

恋KING 編集
キスしてほしいと彼女が感じるタイミング6つ

キスしてほしいと彼女が感じるタイミング6つ

恋KING 編集